FC2ブログ

荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

永井泰宇著 「真・デビルマンⅠ=悪魔復活編=」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

古本を整理していたら出て来たので再読。

永井豪・原作 永井泰宇・著 「真・デビルマンⅠ=悪魔復活編=」(朝日ソノラマ/ソノラマ文庫/1981年5月30日初版)

debirumannsyousetu05.jpg

《明、太古の地球には先住人類デーモンがいた。彼等は異種生物と次々に合体することで強い力を見につけ、氷河期の万年氷の下でさえも行きのびた。そのデーモンが復活しはじめたのだ。明、我々の親はデーモンの謎を解くために、悪魔に肉体を売り渡して死んだ。そして、我々にデーモンと闘うたった一つの方法を残してくれたのだ》

飛鳥了の言葉に聞き入る不動明の胸に、懐かしい面影がよぎる。

美樹!許してくれ。

俺はもう引き返すことができない。

俺は、君の知っている不動明ではなくなるのだ。

親父たちの残した恐怖の遺産を受けて、了とともに地獄へ堕ちるのだ……。

永井豪の不朽の名作漫画をもとに、新たに想を加えて書き下ろす「真・デビルマン」第1巻・悪魔復活編!

序「死んでいて生きているもの」 第一章「謎の帰還」 第二章「美樹と了」 第三章「恐怖の遺産」 第四章「真夜中の殺人」 第五章「地獄への道」 第六章「悪魔人間(デビルマン)誕生」収録


★★★★★★★・・・(5/10)

スポンサーサイト



鈴木雅之監督 「マスカレード・ホテル」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「マスカレード・ホテル」を観る。

masukare-dohoteru001 (1) masukare-dohoteru001 (2)

都内で不可解な3つの連続殺人事件が発生し、現場に残された暗号から次の犯行場所としてホテル・コルテシア東京が浮かび上がってくる。

しかし犯人への手がかりは一切なく、警察はコルテシア東京での潜入捜査を決断、エリート刑事の新田浩介がホテルのフロントクラークを務めることに。

そこで優秀な女性フロントクラークの山岸尚美が新田の教育係として就くが、そんな2人の前には“仮面”で素性を隠した怪しげな宿泊客が次から次へとやって来る。

犯人逮捕のことしか頭にない新田と、あくまで“お客様第一”の尚美は、ことあるごとに衝突を繰り返してしまうのだったが…。


★★★★★・・・・・(5/10)

ハリソン・フォードのブラスター

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

「スター・ウォーズ」のハン・ソロが持つブラスターの名称はDL-44重ブラスター・ピストル。

その外形から実銃のモーゼルC96がモデルと分かります。

harisunnfo-donoburasuta- (1)

「ブレードランナー」のデッカードが持つブラスターは実銃のシュタイヤー・マンリヒャー社製ボルトアクションライフル .222 モデル SLの改造とされています。

正式名称はありませんが、ファンの間では「デッカードブラスター」「M2019 ブラスター」「M2019 LAPDブラスター」などと呼ばれています。

harisunnfo-donoburasuta- (2)

どちらも共通して言えるのは未来のお話なのにそのデザインが古臭くヤボったいってトコでしょうか?

ブラスターなのにデカいマガジンや撃鉄が付いていたり、

harisunnfo-donoburasuta- (3)

ブラスターなのに弾薬の装填、排出する手動式のボルトが付いていたり

harisunnfo-donoburasuta- (1)

ですが、これが一部のガンマニアにとっては

メチャクチャカッコイイのです。

※イラコバさん、万歳!!

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督 「ブレードランナー 2049」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画 「ブレードランナー 2049」を観る。

bure-dorannna- 2049 bure-dorannna- 20402

荒廃が進む2049年の地球。

労働力として製造された人造人間“レプリカント”が人間社会に溶け込む中、危険なレプリカントを取り締まる捜査官“ブレードランナー”が活動を続けていた。

LA市警のブレードランナー“K”は、ある捜査の過程でレプリカントを巡る重大な秘密を知ってしまう。

一方、レプリカント開発に力を注ぐウォレス社もその秘密に関心を持ち、Kの行動を監視する。

捜査を進める中で次第に自らの記憶の謎と向き合っていくK。

やがて、かつて優秀なブレードランナーとして活躍し、ある女性レプリカントと共に忽然と姿を消した男デッカードの存在に辿り着くが…。


★★★★★★★・・・(7/10) 

ジョージ・ルーカス監督 「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」

Posted by Tommy荒野 on   1 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」を観る。

202001041648630988.jpg suta-uxo-zu1fanntomu (1)

通商連合の調査に向かったジェダイ騎士は、その背後に銀河征服を企む暗黒卿の存在を知る。

ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、砂の惑星タトゥイーンでひとりの少年アナキンと出会う。

アナキンに秘められたフォースの力を感じ取ったクワイ=ガン・ジンは、彼をジェダイ騎士団に入れようとするのだが……。


★★★★★★・・・・(6/10)

TVドラマ 「潤一」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画したTVドラマ「潤一」を観る。

jyunniti002.jpg

無職・宿無し、気まぐれに女から女へと渡り歩く潤一。

出産をひかえた妊婦、映子。妹の旦那と寝る姉、環。

亡くなった夫の不倫を疑う未亡人、あゆ子。

夫に束縛された装丁家の女、千尋。

処女を捨てたい女子高生、瑠依。

毎日男漁りに出掛ける女、美夏…。

それぞれの孤独な日常の隙間に、潤一はいつの間にか現れて、消える。

寄る辺ない日常に埋れていた女たちの人生は、潤一との刹那の愛で輝きを取り戻す。

だが、潤一は、一人の女のそばには決してとどまらず、ふらりと去っていく。

小さな波紋だけを残して…。

潤一はどこから来て、どこへ行くのか。

潤一が女たちに残すものとは?


★★★★★・・・・・(5/10)

ジョン・ダール監督 「ロードキラー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ロードキラー」を観る。

ro-dokira-01.jpg ro-dokira-01.png

ボストンの大学に通うルイスは、ネブラスカへの帰省ついでにコロラドに住む幼なじみヴェナを拾い、大陸横断ドライブを楽しむことを計画する。

だが母から連絡が入り、釈放された兄フラーをソルトレイクシティで先にピックアップすることになった。

強引なところがあるフラーはルイスをけしかけ、無線で女のふりをしてひとりのトラッカーをからかい出す。

しかし悪戯が度を過ぎた頃、ラスティ・ネイルと名乗るそのトラッカーの異常ぶりが明らかになる。

やがて二人はヴェナと落ち合うが、それは“恐怖のドライブ”の幕開けだった……。


★★★★★★・・・・(6/10) 

クリス・バック&ジェニファー・リー監督 「アナと雪の女王」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「アナと雪の女王」を観る。

anayuki01 (2) anayuki01 (1)

アレンデール王国の王女姉妹エルサとアナ。

幼い頃は大の仲良しだった2人だが、姉エルサには触れたものを凍らせてしまう魔法の力があった。

ある時、その禁断の力がアナを危険にさらしてしまい、責任を感じたエルサは魔法を封印し部屋に閉じこもってしまう。

しかし月日が経ち、国王夫妻が不慮の事故でこの世を去ると、エルサは王位を継がなければならなくなる。

美しく成長した彼女は、新女王として戴冠式に臨むが、力を制御できずに、真夏の王国を冬に変えてしまう。

エルサは城から逃亡し、雪山に氷の城を築いて“雪の女王”となり、氷の世界でそれまで抑え込んでいた本来の自分を解放していく。

エルサが心を閉ざしてしまった理由を知ったアナは、大好きな姉と王国の危機を救うため、危険をかえりみず雪山の奥深くへと旅立つ。


★★★★★★★・・・(7/10)

らーめん 逍遥亭 【2】

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

入りづらい的な事を書きましたが、今回で3回目の来店です。

「次に来たら別なモノを注文しよう」

と、いつも思っているのですが、来てしまうと毎回「塩麺」を頼みます。

IMG_20200106_123301.jpg

いや・・・・逆かな?

「次に来たら別なモノを注文しよう」

と思っていながら、塩ラーメンが食いたくなると、この店をチョイスしてしまうのです。

とりあえず

美味しゅうございました。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

齊藤工監督 「blank13」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「blank13」を観る。

burannkutirasi (2) burannkutirasi (1)

ギャンブルに溺れて多額の借金を作った末に失踪した父が13年ぶりに見つかる。

塗炭の苦しみを味わった母と兄は余命3ヵ月という父を許すことができず、見舞いを拒否し、弟のコウジだけが病院を訪ねる。

やがて父はこの世を去り、葬儀には数少ない友人たちが参列して、遺された家族の前で、故人との思い出を語っていくのだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10)