荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

入江悠監督 「22年目の告白-私が殺人犯です-」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」を観る。

22KOKUHAKU04.jpg 22KOKUHAKU03.jpg

1995年。

東京で5人の命が奪われる連続殺人事件が発生、担当刑事・牧村の必死の捜査もむなしく、ついに事件は時効を迎えてしまう。

すると突然、曾根崎雅人という男が自分が殺人犯だと名乗り出て、告白本の出版を大々的に発表する。

メディアは曾根崎の大胆不敵な一挙手一投足を追い続け、瞬く間に本はベストセラーとなり、日本中に賛否渦巻くセンセーションを巻き起こす。

遺族がそんな曾根崎に対して憎悪を剥き出しにする中、事件を追い続けてきたジャーナリストの仙堂が曾根崎を自身の番組に出演させるのだったが…。


★★★★★・・・・・(5/10) 

スポンサーサイト

「蕎麦切り くろ」

Posted by Tommy荒野 on   1 comments   0 trackback

そう言えば、誰かが言っていたっけ・・・・

会社の地下にある蕎麦屋が美味いって

一回、行ってみっか。

P029498780_480.jpg

って行きました。

IMG_20180611_124516.jpg

また、来ます!

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720


ジョゼ・パヂーリャ監督 「ロボコップ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ロボコップ」を観る。

139134873014933873228.jpg 139134873592720657228.jpg

2028年。

ロボット技術で世界を支配する巨大企業オムニコープ。

同社のロボットが世界各地で軍事利用される中、アメリカではその配備が法律で禁じられていた。

それでもアメリカ国内での普及を目指すオムニコープは、様々な手段を講じてこの法律の廃止を画策する。

そんな中、愛する妻と息子と共に犯罪都市デトロイトに暮らす勤勉な警官アレックス・マーフィ。

ある日彼は、爆発事故に巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまう。

ところが、オムニコープのノートン博士による最先端ロボット技術を駆使した手術が実施され、アレックスはただ命を救われただけでなく、最強のサイボーグ警官“ロボコップ”として復活するのだった。

そして、オムニコープはこのロボコップを広告塔として利用すべく、アレックスを再び現場に復帰させる。

ロボコップとなったアレックスは、その驚異的な捜査能力で街の治安維持に貢献していくのだが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

喜茂別町 郷の駅「ホッときもべつ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

施設内には地元の野菜を取り揃えた野菜コーナーや、 後志各町村の生産されたものに加え全国の話題の商品も購入できるお土産コーナーもあります。
ドライブの途中で是非お立ち寄りください!


hottokimobetu.jpg

おすすめの

喜茂別の旬の野菜をふんだんに使ったボリューム満点の「農村カレー 味噌汁・漬物付」

を食べました。

IMG_20180522_131433.jpg

ハラ減っていたせいもあるのかもしれませんが

すごく美味かった!

特に野菜が

昔は肉にしか興味なかったのですが

最近、歳食ったせいか、美味い野菜って感動するのです。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

李相日監督 「怒り」

Posted by Tommy荒野 on   2 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「怒り」を観る。

20180513tirasi (2) 20180513tirasi (1)

八王子で残忍な夫婦殺人事件が起こるが、犯人の行方は杳として知れず、整形して日本のどこかで一般の市民に紛れて逃亡生活を送っていると見られていた。

事件から1年後、千葉・東京・沖縄に素性の知れない3人の青年が現われる。

歌舞伎町の風俗店で働いているところを発見され、千葉の漁港で働く父・洋平に連れ戻された愛子。

漁港にふらりと現われ働き始めた青年・田代と恋に落ちるが…。

東京の大手通信会社に勤めるゲイの優馬は、クラブで出会った直人を気に入り家に連れ帰るが…。

母に連れられ、東京から沖縄の離島に引っ越してきた高校生の泉は、無人島に1人で住みついている謎めいたバックパッカー田中に心惹かれていくが…。

そんな中、TVでは1年前の事件に関して逃亡中の犯人の情報を求める公開捜査番組が放送されていたのだが…。


★★★★★★★・・・(7/10) 

三島有紀子監督 「少女」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「少女」を観る。

20180513tirasi (4) 20180513tirasi (3)

幼なじみで親友同士の高校2年生、桜井由紀と草野敦子。

天真爛漫だった敦子は、剣道の団体戦でのミスが原因でイジメの対象になってしまう。

読書が好きでおとなしい由紀は、敦子が集団でイジメられていても助けることができない。

そんな由紀も、書き上げたばかりの自作の小説原稿を何者かに盗まれてしまう。

やがてその小説は、国語教師・小倉の名前で新人文学賞を受賞する。

そんな2人の前に、親友の死体を目撃したという転校生・紫織が現われる。

本当の死というものにすっかり囚われてしまった由紀と敦子は、夏休みに入るとそれぞれ小児病棟と老人ホームでボランティア活動を始めるのだったが…。

★★★★・・・・・・(4/10) 

中野量太監督 「湯を沸かすほどの熱い愛」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を観る。

20160912115710-0001-800x1132.jpg 20160716000028-0.jpg

銭湯“幸の湯”を営む幸野家。

しかし父の一浩が一年前に蒸発してしまい、銭湯は休業状態に。

母の双葉は代わりにパン屋でパートをしながら中学生の娘・安澄を育てている。

そんなある日、突然倒れた双葉は、ガンで余命2ヵ月と非情な宣告を受ける。

ショックを受けつつも、現実に気丈に立ち向かい、家出した夫の捜索や銭湯の再開、学校でイジメに遭っている娘を叱咤して独り立ちさせる、といったやらなければならないことをリストアップし、すぐさま行動に移す双葉だったが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

ジョン・ファヴロー監督 「アイアンマン」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「アイアンマン」を観る。

20180513tirasi (16) 20180513tirasi (11)

米国政府と契約を結ぶ巨大軍事企業スターク・インダストリーズの社長で、発明家としての顔も持つトニー・スターク。

彼はある日、自社新型兵器のデモ実験に参加するためアフガニスタンへ赴き、みごと実験を成功させる。

だがその直後、テロリスト集団の襲撃に遭い、胸に深い傷を負ったまま囚われの身となってしまう。

さらに、一味のために最強兵器の開発を強制されるトニー。

しかし、彼は一味の目を盗んで飛行可能なパワードスーツを開発、それを身につけ、敵の隙をみて脱出し生還を果たす。

そして、この一件で自社兵器がテロ組織に利用されているのを目の当たりにし、ショックを受けたトニーは会社として武器製造を中止する一方、テロ撲滅を誓い、秘かにパワードスーツの改良に着手。

こうして試行錯誤の末、驚異の攻防力と飛行性能を兼ね備えたパワードスーツ=“アイアンマン”を完成させる。


★★★★★・・・・・(5/10) 

函館 五聚富

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

出張で函館に行きました。

仕事が終わってから、「朝市」 にある炉端焼き屋に 「夜」 行きました。

izakayaasaiti001 (2)

とても雰囲気のあるお店で、私には好ましい。

私はイカ+ホタテ+うにの函館三色丼とエビ3匹を注文。

izakayaasaiti001 (1)

前日に行った駅前通りの大衆居酒屋よりも安くて美味しかったです。

気が付くと

ギャレス・エドワーズ監督 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルBlu-rayで映画「ローグ・ワン」を観る。

1975da105a84b940b65aeed1b28499d4.jpg 161117000016-0.jpg

ダース・ベイダー擁する帝国軍の究極兵器“デス・スター”がついに完成しようとしていた。

その圧倒的な破壊力の前に、銀河全体が恐怖に支配されようとしていた。

有名な科学者ゲイレン・アーソを父に持ちながらも、家族と離れ離れとなり、たった一人で生き抜いてきたタフな女アウトロー、ジン・アーソ。

ある日、彼女は反乱軍の将校キャシアン・アンドーから、父ゲイレンがデス・スターの設計に関わっていた可能性があると知らされる。

そこで真相を突き止めるべく、ならず者ばかりで構成された反乱軍の極秘チーム“ローグ・ワン”の一員となり、デス・スターの設計図を盗み出すという過酷なミッションに身を投じていくジンだったが…。


★★★★★・・・・・(5/10)