荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ドラマスペシャル 「眠狂四郎 The Final」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画したドラマ「眠狂四郎 The Final」を観る。

918000049.jpg

狂四郎の育ての親とも言える空然和尚が何者かに斬殺され、江戸に戻ってきた狂四郎。

幼い頃から慈しみ深く育ててくれた空然の死に狂四郎は言葉にできないほどの悲しみを覚え、幼い頃の記憶を思いおこす。

そんな中、なじみの文字若の家でくつろいでいると、瓦版屋の金八が血相を変えて騒々しく駆け込んできた。

狂四郎に会いたいという若い娘がたずねてくるというのだ。

文字若の家に現れた操は、狂四郎をいきなり父上と呼び、狂四郎を絶句させる。

スポンサーサイト

TVM 「眠りの森」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでドラマ「眠りの森」を観る。

o0500038812795083341.jpg

東野圭吾の小説「加賀恭一郎シリーズ」を阿部寛主演でドラマ化したスペシャル版。

警視庁捜査一課の刑事・加賀恭一郎は、ひょんなことからバレエ「白鳥の湖」を観に行く羽目に。

そこで黒鳥を演じた浅岡未緒に目を奪われ、その才能にすっかり魅了される。


★★★★★・・・・・(5/10)

TVドラマ 「風雲児たち〜蘭学革命篇〜」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画したドラマ「風雲児たち〜蘭学革命篇〜」を観る。

fuuunnjitatiranngaku004.png

大河ドラマ「真田丸」より1年――。

三谷幸喜が満を持して送る究極のエンターテインメント時代劇!

あの三谷幸喜さんが「真田丸」以来、1年ぶりにNHK時代劇に帰ってきます。

今度のお題は前野良沢と杉田玄白による〝蘭学事始〟。

史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で取り組んだ二人は、鎖国ど真ん中の江戸中期に革命的な翻訳を成し遂げます。

しかし、刊行された「解体新書」になぜか良沢の名は載らず、名声は玄白だけのものとなりました。

二人の間にいったい何が起きたのか…。

みなもと太郎さんの大河歴史ギャグ漫画を原作に、笑いとサスペンスに満ちた新しい三谷流歴史ドラマが誕生します。


★★★★★★・・・・(6/10)

TVドラマ 「ヒトリシズカ」 VOL.3

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでドラマ「ヒトリシズカ VOL.3」を観る。

hitorisizu101.jpg hitorisizuka101.jpg hitorisizuka201.jpg

第5話 「罪時雨」
1989年3月。
東京・八王子市。
防犯課の課長代理・伊東は、行きつけの理髪店主の姪・深雪から、同棲中の男による暴力被害の相談を受ける。
深雪には小学生のひとり娘・静加がいた。
伊東が深雪親子を気にかける中、深雪のアパートで男が刺殺される事件が発生する。
やがて男の交友関係から容疑者だと思われる男が捜査線上に浮上。
男を重要参考人として聴取するが、証拠不十分で事件は迷宮入りする。

sidukahitori058.png

第6話 「独静加」
1997年5月。
東京・台東区のアパート・春菜荘の管理人タツは、突如現われた姉妹に部屋を貸し、次第に交流を深める。
ある日、姉妹を追う謎の男たちが現われ、銃が乱射される中、姉妹はアパートから姿を消す。
2012年、春菜荘で白骨遺体が発見される。
捜査に当たった刑事・藤岡は遺体の身元を特定するが、この遺体の戸籍を不正に使用していた女がいる事が判明。
さらに捜査を進めると衝撃の事実が……。


sidukahitori056.jpg

★★★★★★★・・・(7/10) 

TVドラマ 「ヒトリシズカ」 VOL.2

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでドラマ「ヒトリシズカ VOL.2」を観る。

hitorisizu101.jpg hitorisizuka101.jpg

第3話 「腐屍蝶」
1996年8月。
元警察官の探偵・青木が調査していた少女と思われる腐乱死体が山中で発見される。
遺体の身元に疑問を抱いた青木がさらに調査を進めると、遺体は別人の可能性が高いことが判明。
一方、暴力団・天洲会麻布の南原の妻を名乗る女から夫の浮気調査の依頼が舞い込む。
青木は捜査を開始するが依頼人が南原の妻とは別人だと分かり困惑する。
そんな時、本当の依頼人を名乗る若い女から連絡が入る。

dedb0a11[1]

第4話 「死舞盃」
1996年8月。
暴力団・天洲会麻布の南原の邸宅で、暴力団員同士の銃撃抗争事件が発生。
警視庁捜査四課の鮎川と所轄の刑事・矢部はコンビを組み、捜査に当たる。
2人は事件の唯一の生存者である南原と敵対する天洲会中央の構成員・柿本から事情聴取を行ない、事件を仕組んだのはアキという若い女だとの証言を得る。
捜査を進めるうちに、アキは別の事件にも関与している疑いが浮上する。


sidukahitori059.jpg

★★★★★★・・・・(6/10) 

TVドラマ 「ヒトリシズカ」 VOL.1

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでドラマ「ヒトリシズカ VOL.1」を観る。

hitorisizu101.jpg

第1話 「闇一重」
1996年3月。
東京・国分寺市のアパートで暴力団員が射殺される事件が発生。
地域課の木崎が現場に駆けつけると先輩の大村が既に臨場していた。
聞き込みや鑑識の結果から容疑者が絞られ、事件は解決したかのように思われた。
しかし、司法解剖を担当した法医学者から死因となった銃創について疑問があると連絡が入り、木崎は独自に捜査を始める。
やがて事件の背後にひとりの少女の影が浮かび上がる……。

sidukahitori055.jpg

第2話 「蛍蜘蛛」
1996年6月。
東京・足立区で工員の男が刺殺される事件が発生。
被害者の交友関係から、容疑者らしき男が割り出されるが、男は関与を否定。
そんな中、応援で捜査に参加した生活安全課の山岸は、以前防犯相談に来た由美と殺された男の関係に気づく。
山岸は、由美のバイト仲間の梢が別の名前で失踪人サイトに登録されているのを発見する。
山岸は単独で捜査をすすめるうちに、謎の少女にたどりつき……。


sidukahitori057.jpg

★★★★★★・・・・(6/10) 

ドラマ 「フジコ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでTVドラマ「フジコ(上・中・下)」を観る。

satujinnkifujiko009.jpg

幸せへの渇望。

愛への絶望。

一家惨殺事件の生き残りの少女フジコ。

お母さんみたいにはならない―いつしか幸せだけを追い求め殺人鬼となっていく…。

50万部突破の大ベストセラー『殺人鬼フジコの衝動』がついに戦慄×狂気のドラマ化!


★★★★★★★・・・(7/10) 

TVドラマ 「ディアスポリス 異邦警察」 Vol.01

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでTV「ディアスポリス 異邦警察 Vol.01」を観る。

dexiasupo01.jpg diasupo003.jpg

貧しい密入国外国人が自分たちを守るために作り上げた秘密組織・裏都庁。

その中の異邦警察・ディアスポリスで働く唯一の警察官・久保塚早紀の活躍を描く。


★★★★★★・・・・(6/10)

TVドラマ 「スリル!赤の章・黒の章」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

TVドラマ「スリル!赤の章 黒の章」を観る。

20170313-016

異色のサスペンスドラマがスタートする。「スリル!赤の章 警視庁庶務係 ヒトミの事件簿」は、詐欺師の父親に育てられ、半端ない犯罪の知識を溜め込んだ美女・中野瞳(小松菜奈×山本耕史主演)。なぜか警視庁庶務係で働く一般職職員なのだが、刑事・外河(小出恵介)から情報を聞き出し、事件に関わっていく。犯罪者の心理と思考を心得た瞳が、凄腕の刑事顔負けの見事な推理で事件を解決する。もう1つのドラマ、「スリル!黒の章 弁護士 白井真之介の大災難」では、割りの良い仕事を得るため事件をねつ造したり、弁護士倫理に違反するような依頼を引き受けるのだが、結局一銭の得にもならない腹黒(じつはダメ男?)弁護士・白井真之介を山本耕史が演じる。

同じキャスティングで2つの視点から2つのドラマを作るという画期的な企画。昨今、NHKの攻めの姿勢が如実に現れた企画ではないだろうか。 主演の小松菜奈、山本耕史のほかに小出恵介、佐野ひなこ、木下ほうか、きたろう、櫻井淳子、忍成修吾、堀部圭亮、大和田伸也ら個性派な面々が顔をそろえる。


★★★★★★・・・・(6/10) 

TVドラマ 「銀と金」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

土曜ドラマ24「銀と金」

20170219-204

何事もうまくいかず、やり場のない怒りをギャンブルで発散していた森田鉄雄は、負けが続いていたある日の競馬場で、裏社会を仕切る大物フィクサー・平井銀二に出会う。

銀二のカリスマ性と、悪魔じみた思考で悪党から金を搾り取る才能に魅了された森田は、彼を超える男になりたいという夢を抱き、欲望渦巻く裏社会で生きていくことを決意。

大金を手にするために、命を懸ける「悪」VS「悪」の心理戦を繰り広げていく。

我欲むきだしの権力者たちから、多額の金を奪い取る。

「悪」vs「悪」の「究極のマネーゲーム」を描いたブラックエンターテインメントドラマ。


★★★★★★★・・・(7/10)  ※今のところ