荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督 「ヒトラー ~最期の12日間~」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ヒトラー ~最期の12日間~」を観る。

hitora12-005.jpg hitora12-004.jpg

1942年、トラウドゥル・ユンゲは数人の候補の中からヒトラー総統の個人秘書に抜擢された。

1945年4月20日、ベルリン。

第二次大戦は佳境を迎え、ドイツ軍は連合軍に追い詰められつつあった。

ヒトラーは身内や側近と共に首相官邸の地下要塞へ潜り、ユンゲもあとに続く。

そこで彼女は、冷静さを失い狂人化していくヒトラーを目の当たりにするのだった。

ベルリン市内も混乱を極め、民兵は武器も持たずに立ち向かい、戦争に参加しない市民は親衛隊に射殺されていく。

そして側近たちも次々と逃亡する中、ヒトラーは敗北を認めず最終決戦を決意するが…。


★★★★★★★★・・(8/10) 

スポンサーサイト

リュック・ベッソン監督 「LUCY/ルーシー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「LUCY/ルーシー」を観る。

ru-si-01-01.jpg ru-si-01-02.jpg

訪れた台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれてしまったごく平凡な女性ルーシー。

体内に新種の麻薬が入った袋を埋め込まれ、運び屋として利用されてしまう。

ところが、袋が破れて謎の物質が体内にあふれ出し、彼女の脳に異変が生じてしまう。

通常の人間は脳の潜在能力の10%しか活用できないが、ルーシーの脳はそれを遥かに越えて覚醒を始めたのだ。

マフィアの追手を易々とかわし、脳科学の権威ノーマン博士とコンタクトを取るべくパリへと向かう。

その間にも、脳の覚醒は留まるところを知らず、いつしか自分でも制御できなくなっていくルーシーだったが…。

★★★★★★★・・・(7/10)

マシュー・ヴォーン監督 「キングスマン」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「キングスマン」を観る。

kinngusuma001.jpg kinngusuma002.jpg

高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー。

その正体は、どの国家にも縛られることなく秘密裏に正義を遂行する国際的なスパイ組織“キングスマン”のエース・エージェント。

ある日、エージェントの一人が何者かに殺害され、その欠員を補充するためハリーは、貧困地区で無軌道な生活を送っていた若者エグジーをスカウトする。

彼の父はキングスマンのエージェントで、17年前、その犠牲的行為でチームを救い、命を落としたハリーの恩人だったのだ。

こうしてエグジーは、父の後を継ぐべくキングスマンの過酷な新人試験に身を投じていく。

一方ハリーは、天才IT富豪のリッチモンド・ヴァレンタインが水面下で進めていた恐るべき陰謀の謎を追っていくが…。


★★★★★★★・・・(7/10)

アンドリュー・カリー監督 「ゾンビーノ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ゾンビーノ」を観る。

20170430-007 20170430-009

かつて地球では何かの拍子にゾンビが大量発生し、人間を襲い始めた。

ゾンビ戦争と呼ばれたゾンビと人間の戦いは長きにわたったが、ゾムコン社が開発した特殊な首輪が、そんな人間の危機を救った。

その首輪をはめたゾンビはおとなしく従順になり、現在では家事も出来るペットとして一般家庭でごく普通に飼われるようになっていた。

ウィラードという平和な田舎町に暮らす友だちのいない少年ティミー。

彼の家でも、完璧主義の母ヘレンが世間体を気にしてゾンビを飼うことに。

最初はゾンビに関心のなかったティミーだったが、ある日、いじめっ子から守ってくれたのをきっかけに友情が芽生え始める。

そのゾンビをファイドと名付け、少しずつ心を通わせていくティミーだったが…。


★★★★★・・・・(5/10)

ガイ・リッチー監督 「コードネーム U.N.C.L.E.」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「コードネーム U.N.C.L.E.」を観る。

20170425-010 20170425-011

東西冷戦真っ只中の1960年代前半。

アメリカCIAの敏腕エージェント、ナポレオン・ソロがベルリンへ向かう。

目的は東ベルリンの自動車整備工場で働く女整備士ギャビーを確保すること。

彼女の父親は失踪した天才科学者ウド・テラー博士で、核兵器を巡る国際的陰謀に巻き込まれている可能性が高かった。

やがて世界の危機を前にアメリカとロシアは協力を余儀なくされ、ソロはKGBのエリート・スパイ、イリヤ・クリヤキンと手を組まされるハメに。

しかし2人は考え方もやり方もまるで水と油。それでもギャビーを守り、テラー博士の奪還と大規模テロの阻止というミッションのために、渋々ながらも力を合わせるソロとクリヤキンだったが…。


★★★★★★★★・・(8/10)

セルジオ・レオーネ監督 「夕陽のガンマン」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

BSで放送された映画「夕陽のガンマン」を観る。

20161026-002 20161026-001

2人の賞金稼ぎ、名無しの男(イーストウッド)と通称「黒ずくめの男」であるダグラス・モーティマー大佐(ヴァン・クリーフ)は麻薬中毒の凶暴なギャング“エル・インディオ”(ジャン・マリア・ヴォロンテ)の首にかけられた賞金を狙う。

インディオは西部で最も恐れられている悪党だった。

2人の凄腕の賞金稼ぎが時に協力しながら、時にお互いを出し抜きながらインディオを追い詰めていく。


★★★★★★★★・・(8/10) 

キャスパー・リード監督 「オスロ国際空港/ダブル・ハイジャック」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画 「オスロ国際空港/ダブル・ハイジャック」を観る。

20160718-001 20160718-002

ノルウェーの首都オスロ。

イギリス大使館ではテロリスト一味による占拠で一触即発の事態に直面していた。

一味は、ロンドンの刑務所に収容されている仲間を解放して飛行機でオスロに運ぶことと、自分たちを脱出させる旅客機を用意することを要求。

また彼らは、大使を人質として同行させ、空路脱出の途中パラシュートで降下する計画を立てていた。

イギリス軍は降下地点を察知するものの、その動きを読んだ別のテロリストたちが旅客機をハイジャック、大使館占拠組と共に旅客機での国外脱出を図るのだった。

この暴挙を食い止めるべく、オスロ保安部長タールビクが奔走するが…。


★★★★★★★・・・(7/10)

オロヴァー・パーカー監督 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」を観る。

20160527-003 20170414-002

一度は諜報機関MI7のエースとして活躍したものの、大きなヘマをしでかして以来、チベットの僧院に引きこもり修行に励む日々のジョニー・イングリッシュ。

そんな彼に、ついにMI7からお呼びがかかる。

すっかり様変わりしたMI7に舞い戻ったイングリッシュは、新たな上司ペガサスから、中国首相の暗殺計画を阻止せよとのミッションを告げられる。

さっそく新人スパイのタッカーを助手に、情報収集のため香港へと向かうイングリッシュだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

ダグラス・マッキノン監督 「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」を観る。

20160515-021

1895年、冬のロンドン。

ウエディング・ドレスを着た妻の姿に驚愕するトーマス・リコレッティ。

なぜならばリコレッティ夫人は、数時間前に自ら命を絶っていたのだ。

ベーカー街221B。

レストレード警部から夫が妻の幽霊に殺された、と事件の説明を受けたシャーロック・ホームズは、嬉しさを隠そうともせず、ワトソンとともに事件解決へと乗り出すのだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10)

サム・メンデス監督 「007 スペクター」 【3】

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

映画「007 スペクター」を観る。

20160418-011

少年時代を過ごした ”スカイフォール” で焼け残った写真を受け取ったボンド。

その写真に隠された謎に迫るべく、M の制止を振り切り単独でメキシコ、ローマへと赴く。

そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の元妻であるルチア・スキアラと出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。

その頃、ロンドンでは国家安全保障局の新しいトップ、マックス・デンビがボンドの行動に疑問を抱き、Mが率いるMI6の存在意義を問い始めていた。

ボンドは秘かにマネーペニーやQの協力を得つつ、スペクター解明のてがかりとなるかもしれないボンドの旧敵、Mr. ホワイの娘マドレーヌ・スワンを追う。

死闘を繰り広げながらスペクターの核心部分へと迫る中、ボンドは追い求めてきた敵と自分自身の恐るべき関係を知ることになる-。

★★★★★★★★・・(8/10)