fc2ブログ

リー・タマホリ監督「007/ダイ・アナザー・デイ(2003)」【2】

入院中、BSで放送していた映画「007/ダイ・アナザー・デイ」を観る。

daianaza-deieigatvhousouhann2024 (3)

ジェームズ・ボンドは、北朝鮮のムーン大佐暗殺任務に就き、英国諜報部員の精鋭たちと共に朝鮮半島に潜入する。
しかし、任務遂行目前にして正体を見破られ、北側に捕まり、監禁、拷問に耐える日々が続く。
14ヶ月後、ボンドは南側で捕虜となっていたムーン大佐の腹心ザオとの交換によりようやく自由の身となった。
しかし、上司Mはボンドが拷問に負け情報を漏らしたと疑い、諜報部員の資格を剥奪したうえ施設内に幽閉してしまう。
ボンドは自らの疑いを晴らすため、なんとか施設を脱出すると、鍵を握る男ザオを追ってキューバへと向かうのだった・・・。

【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

ガイ・ハミルトン監督「007/ダイヤモンドは永遠に(1971)」

BSで放送していた「007/ダイヤモンドは永遠に」を観る。

daiyamonndogaeiennni0070067.png daiyamonndogaeiennni0070067.jpg

ある日、大量のダイヤモンドが密輸され、ボンドはその密輸ルートを解明する任務へ就くことに。
運び屋に扮したボンドはアメリカへの密輸団に潜入、そこで出会ったティファニーを上手く味方につけ、調査を進めていく。
やがて、ダイヤモンドが大量に散りばめられた人工衛星を発見、さらに宿敵スペクターのブロフェルドが密輸一味の黒幕だと判明する。
その人工衛星を打ち上げ、ダイヤの反射を利用した強力なレーザー光線を世界各地へ放射するという脅威で地球征服を目論むブロフェルドを倒すべく立ち向かうボンドだが…。


【点数】 ★★★★★★・・・・(6/10)

続きを読む

テーマ : 007シリーズ
ジャンル : 映画

tag : ガイ・ハミルトン007ジェームズ・ボンド

キャリー・ジョージ・フクナガ監督「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020)」【4】

映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を観る。

notaimutuudai001 (3) notaimutuudai001 (2)

スペクターとの戦いの後、現役を退いたボンドとマドレーヌはイタリア・マテーラにて平穏な生活を送っていたが、マドレーヌは自らの過去をすべては明かせずにいた。ボンドは過去と決別するため、かつて愛したヴェスパー・リンドの墓を訪れたが、そこにスペクターの紋章が描かれた1枚の紙を見つけると直後に墓が爆発しボンドはダメージを負ってしまう。ホテルに残したマドレーヌの身を案じたボンドは、襲撃してきたスペクターの傭兵たちと交戦しながらもマドレーヌと合流する。傭兵の1人であるプリモの発した言葉や、重犯罪者刑務所に収監中の元「スペクター」首領、ブロフェルドからの電話でマドレーヌの裏切りを疑いながらも、武装したアストンマーティン・DB5で追跡者たちを振り切る。ボンドは彼女への疑いを拭いきれず、到着した駅でマドレーヌ一人を列車に乗せて決別する。

5年後、ボンドはジャマイカでひとり穏やかな日々を過ごしていた。そんなある日、彼のもとを旧友でもあるCIAエージェントのフィリックス・ライターがアメリカ国務省のローガン・アッシュを伴って訪れ、プリモたちに襲撃された研究所から誘拐されたというロシア出身の細菌学者ヴァルド・オブルチェフを救い出して欲しいと依頼するが、ボンドはそれを断り2人と別れる。住居に戻ろうとした矢先、車のトラブルに見舞われて途方に暮れていたボンドは現地の女性に声を掛けられ、「ノーミ」と名乗った彼女のバイクで帰宅する。自宅につくと女は現地人の偽装を解き、ボンドに「私が今の007よ」と明かし、ボンドが余計なことをしないように牽制して出ていった。翌日、ボンドはフィリックスの電話を鳴らす・・・。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

キャリー・ジョージ・フクナガ監督 「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020)」 【3】

キャリー・ジョージ・フクナガ監督 「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020)」 【3】
ブルーレイで映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を観る。

876973_600.jpg

ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる5作目にして最後のダニエル版ボンドとなる「007」シリーズ第25作。
再びスパイとして過酷な戦いの最前線に復帰したジェームズ・ボンドが、最新技術を備えた最凶の敵と繰り広げる壮絶な死闘の行方を壮大なスケールで描く。
キャストにはレア・セドゥ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、レイフ・ファインズらの続投組に加え、最凶の敵サフィン役で「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックが出演。
監督は「闇の列車、光の旅」、TV「TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ」のキャリー・ジョージ・フクナガ。


★★★★★★★★・・(8/10)

【ネタバレ注意】

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

ジョン・ヒューストン監督「007/カジノ・ロワイヤル (1967)」

BSで放送していた映画 「007/カジノ・ロワイヤル」を観る。

1967kajinorowaiyaru (2) 1967kajinorowaiyaru (1)

引退した往年のスパイ、ジェームズ・ボンド卿のもとへ、英米仏ソの情報機関幹部が集まってきた。
各国の諜報員たちが国際陰謀団のスメルシュの手で次々と消されているというのだ。

一同は複数の007を使って組織への潜入を図るが……。


★★★★★★・・・・(6/10)

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ ブルーレイ+DVD (ボーナスブルーレイ付)

買っちゃいました、007/ノー・タイム・トゥ・ダイ ブルーレイ+DVD (ボーナスブルーレイ付) [Blu-ray]

oACmJRGpLJGJerA1646179397.jpg

まだ観てはいませんか

ボーナスブルーレイが楽しみです。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

キャリー・ジョージ・フクナガ監督「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020)」【2】

映画館で「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を観る。

img_0370.jpg

ノルウェーにあるマドレーヌの自宅を訪れたボンドはそこでマドレーヌと和解、それから彼女の口からサフィンの情報を聞かされると共に、彼女の娘マチルドの存在を知ることとなる。
だが暫くしてアッシュを含めたサフィンの傭兵たちがマドレーヌの自宅に向かっていることを知らされると、ボンドはマドレーヌとマチルドを伴って逃亡、森の中で交戦の末に追手の傭兵たちを退けアッシュを倒すが、二人がサフィンにさらわれてしまう。


★★★★★★★★・・(8/10)

【ネタバレ注意】

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

キャリー・ジョージ・フクナガ監督「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020)」

映画館で「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を観る。

notaimutuudai001 (3) notaimutuudai001 (2)

ボンドは現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していた。
しかし、CIA出身の旧友フェリックス・ライターが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまう。
誘拐された科学者を救出するという任務は、想像以上に危険なもので、やがて、それは脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕を追うことになるが――


★★★★★★★★・・(8/10)

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

イアン・フレミング著 「007号シリーズ」 【物置整理022】

■「カジノ・ロワイヤル:Casino Royale」 (1953年)
 訳:井上一夫 ノート(あとがき):厚木淳
 東京創元社/創元推理文庫/1978年8月52版


20210731画像 (2)

■「死ぬのは奴らだ:Live and Let Die」  (1954年)
 訳:井上一夫 007号とわたし ジャック・フィッシュマン(訳:宇野輝雄)
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1973年9月4刷


20210731画像 (13)

■「ムーンレイカー:Moonraker」 (1955年)
 訳:井上一夫 ノート(あとがき):厚木淳 
 東京創元社/創元推理文庫/1983年10月55版

20210731画像 (4)

■「ダイヤモンドは永遠に:Diamonds are Forever」  (1956年)
 訳:井上一夫 あとがき:井上一夫
 東京創元社/創元推理文庫/1983年11月65版


20210731画像 (5)

■「ロシアから愛をこめて:From Russia, With Love」  (1957年)
 訳:井上一夫 ノート(あとがき):厚木淳
 東京創元社/創元推理文庫/1983年11月68版


20210731画像 (7)

■「ドクター・ノオ:Doctor No」  (1958年)
 訳:井上一夫 訳者あとがき:井上一夫
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1980年7月2刷

20210731画像 (11)[1]

■「ゴールドフィンガー:Goldfinger」  (1959年)
 訳:井上一夫 訳者あとがき:井上一夫
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1982年9月2刷

20210731画像 (15)

■「007号の冒険:For Your Eyes Only: Five Secret Occasions in the Life of James Bond」  (1960年)
 訳:井上一夫 ノート(あとがき):厚木淳
 東京創元社/創元推理文庫/1981年11月55版
【短編集・収録作品】
「バラと拳銃:From a View To A Kill」「読後焼却すべし:For Your Eyes Only」「ナッソーの夜:Quantum of Solace」「危険:Risico」「珍魚ヒルデブランド:The Hildebrand Rarity」


20210731画像 (3)

■「サンダーボール作戦:Thunderball」 (1961年)
 訳:井上一夫 シェルテル=ザクセンベルグ方式:キングスリ・エイミス(訳:永井淳)
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1982年8月2刷


20210731画像 (9)

■「わたしを愛したスパイ:The Spy Who Loved Me」  (1962年)
 訳:井上一夫 シイアン・フレミング著作リスト
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1983年11月5刷


20210731画像 (8)

■「女王陛下の007:On Her Majesty's Secret Service」  (1963年)
 訳:井上一夫 シイアン・フレミング著作リスト
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1983年9月3刷


20210731画像 (12)

■「007は二度死ぬ:You Only Live Twice」  (1964年)
 訳:井上一夫 フレミング最後に語る:長島良三
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1981年12月3刷


20210731画像 (10)

■「007号/黄金の銃をもつ男:The Man with the Golden Gun」  (1965年)
 訳:井上一夫 007と私:井上一夫
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1982年9月2刷


20210731画像 (14)

■「オクトパシー:Octopussy」 (1966年)
 訳:井上一夫 
 早川書房/ハヤカワ・ミステリ文庫/1982年6月2刷
【短編集・収録作品】
「オクトパシー:Octopussy」「所有者はある女性:Property of A Lady」「ベルリン脱出:The Living Daylights」
解説/007のすべて 著作リスト フィルモグラフィー


20210731画像 (16)

続きを読む

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

tag : 007ジェームズ・ボンド小説

アービン・カーシュナー監督「ネバーセイ・ネバーアゲイン (1983)」【4】

ブルーレイで映画「ネバーセイ・ネバーアゲイン」を日本語吹き替えで観る。

Neversayneveragain-logo.jpg

1983年製作のアメリカ映画。
原題は「Never Say Never Again」。
007/サンダーボール作戦」(1965)のリメイク。
映画化権の関係で正規の「007/ジェームズ・ボンド」シリーズではないが、本シリーズを引退したショーン・コネリーが12年ぶりにジェームズ・ボンドを演じた。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

続きを読む

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 007ジェームズ・ボンド洋画

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク