荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

本広克行監督 「サマータイムマシン・ブルース」 

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

DVDで「サマータイムマシン・ブルース」を観る。

サマータイムマシン


暑過ぎる夏、とある大学の「SF研究会」部室。

ぐったりと夏休みを過ごす5人の男子学生と、2人の女性写真部員。

前日にクーラーのリモコンが壊れて猛暑に悩まされる中、部室の隅にタイムマシンが!

彼らはためしに、壊れる前のリモコンを取りに昨日へ戻ってみることにする。

とこらが残されたメンバーの前に2030年からやって来たと言うSF研究会の後輩が現れ、彼らは過去を変える危険性に気付きはじめる。

SFを全く理解しないSF研究会のメンバーが次々に引き起こす、トラブルのドミノ倒し。

たった1個のリモコンのために世界が消えてしまうのか!?

「踊る大捜査線」シリーズや「スペーストラベラーズ」の本広克行監督が、新進気鋭の劇団「ヨーロッパ企画」のヒット舞台を映画化したSF青春コメディ。


スポンサーサイト

探偵事務所5~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語/探偵522『失楽園』・B-FILE

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「探偵事務所5~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語/探偵522『失楽園』・B-FILE」を観る。

浮気調査専門の探偵522。
ところがなぜか彼は仕事時間外に、最近マスコミに取り上げられ急成長のカイン美容整形外科のことを調べていた。
そこへカイン美容整形外科の周辺をうろつくあやしい影。
なんとそれは、新米探偵の591だった…。
「探偵事務所5~探偵591『楽園』」の続編。


宇宙忍者?「ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

DVDで「ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]」を観る。

ファンタ4-2


人類の進化と宇宙嵐の関係を研究している若き天才科学者リード。
彼はある日、その謎を解明するため、元恋人で女性科学者のスー、彼女の弟でパイロットのジョニー、そしてリードの親友ベンと共に、スーの今の恋人でもある実業家ビクターの援助を受けて宇宙実験を実施することに。
だがその最中、5人は計算外に早くやってきた宇宙嵐の放射線に晒される事故に遭遇してしまう。
それは彼らのDNAに変化をもたらし、ビクターを除く4人はそれぞれ独特の超能力を授かるのだった。一方ビクターは、実験の失敗で喪失感と怒りを募らせ、次第に邪悪なパワーを帯びていく…。
宇宙の放射線を浴び特殊な能力を身につけた4人の男女が、その超能力を駆使し悪漢に立ち向かうSFヒーロー・アクション。
1961年に発表された人気コミックの映画化。


石井輝男監督 「盲獣VS一寸法師」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

DVDで「盲獣VS一寸法師」を借りた。

盲獣VS

ある日、三文小説家の小林紋三は、浅草レビューのスター水木蘭子の舞台を見物に行く。
しかし彼は、隣の席に座り、うつむいたまま一度も顔を上げようとしない不気味な男が気になってしょうがない。
その帰り道、今度は、頭は大人で身体は子供の“一寸法師”が切り落とされた女の生腕を運んでいるのを目撃する。
職業柄、その一寸法師に興味をそそられた紋三は独自調査を始める。
その一方で、彼は友人の私立探偵・明智小五郎から水木蘭子の失踪を知る。
それを発端として次々と猟奇事件が発生、紋三と明智は事件の解明に乗り出す。
カルト・ムービーの鬼才・石井輝男監督が、「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」以来30年ぶりに乱歩の世界を映像化。
『盲獣』と『一寸法師』を独特のセンスで融合、バラエティに富んだ異色キャスト陣で描くノスタルジックでキッチュなエログロ・ミステリー


TVドラマ 「仕掛人 藤枝梅安」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「仕掛人 藤枝梅安・参」を観る。

何度も観ているのだが、また観たくなる大好きな作品だ。

梅安3


品川台町に住む鍼医師・藤枝梅安。

表の顔は名医だが、その実、金次第で「世の中に生かしておいては、ためにならぬやつ」を闇から闇へ葬る仕掛人であった。

冷酷な仕掛人でありながらも、人間味溢れる梅安と相棒の彦次郎の活躍を痛快に描く。

「鬼平犯科帳」「剣客商売」と並び称される傑作シリーズのTV版。

「さみだれ梅安」の他、「梅安流れ星」、「梅安迷い箸」の全3話を収録。


ブラッド・アンダーソン監督 「マシニスト」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「マシニスト」を観る。

マシニDVD.

工場で平凡な機械工として働くトレバーは、極度の不眠症に陥り、すでに1年間もほとんど眠っていない状態だった。

身体は痩せ衰え、誰もが心配する中、それでも毎日仕事に向かい、黙々と働くトレバー。

そんなある日、彼は自宅の冷蔵庫のドアに不気味な張り紙を見つけ奇妙な不安に襲われる。

それと前後して、彼の周囲では不可解な出来事が次々と起こり始める。

同僚が機械で片腕を失う事故に遭い、トレバー自身も危うく命を落としかける。

その影には新入りの同僚アイバンの姿が。

ところが、トレバー以外の誰もそのアイバンという男の存在を知らなかった・・・。

主演のクリスチャン・ベイルは役作りのため30キロ近いダイエットを敢行、ガイコツのように痩せ細った姿を披露し話題となったサイコ・スリラー。


小川洋子著 「博士の愛した数式」

Posted by Tommy荒野 on   1 comments   0 trackback

小川洋子著「博士の愛した数式」(新潮文庫/2005年刊)を読む。

博士の愛


ぼくの記憶は80分しかもたない]博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた──記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。
博士は“初対面”の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。
数字が博士の言葉だった。
やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。
あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。
第1回本屋大賞受賞。


昨日飲んだ酒

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

久々にバーへ行く。

ビール×1杯

ボウモアダーケスト×1杯

ボウモアダーケ

余市12年×2杯

竹鶴17年×1杯

家に帰って

エヴァン12年×1杯

安ワイン1/2本

私にはちょうど良い量だ。

飲みすぎか?

FC2 Blog Ranking
e_01.gif




あさのあつこ著 「バッテリーⅣ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

あさのあつこ著 「バッテリーⅣ」(角川文庫/2005年刊)を読む。

面白くて一気読み。

FC2 Blog Ranking
e_01.gif



〈戸村の声がかすれて、低くなる。「永倉、おまえ、やめるか?」身体が震えた。ずっと考えていたことだった…。〉

強豪校・横手との練習試合で打ちのめされ、破れた巧。

キャッチャーとして球を捕り切れなかった豪は、部活でも巧を避け続ける。

監督の戸村はバッテリーの苦悩を思い決断を告げる。

キャッチャーを吉貞に―と。

同じ頃、中途半端に終わった試合の再開を申し入れるため、横手の天才スラッガー門脇と五番の瑞垣が新田に現れるが!?

三歳の巧を描いた文庫だけの書き下ろし短編「空を仰いで」収録。



真保裕一著 「ダイスをころがせ!前・後編」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

真保裕一著 「ダイスをころがせ!前・後編」(新潮文庫/2005年刊)を購入。
面白くて二日で読了。
寝不足である。

ダイスを


職を失い妻子とは現在別居中の駒井健一郎34歳はどん底にいた。
ある日、高校時代のライバル・天知達彦が現れ、驚くべきことを口にする。
「次の衆院選に立候補する。共に戦ってくれ」。
コネや金は一切なし。
持てるものは理想のみ。
第二の人生を拓くため、彼らは完全無党派で選挙戦に挑む。
理解のない妻、敵陣営の妨害。
早くも難題は山積みなのだが・・・・・・。