荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

村川透監督 「殺人遊戯」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

ビデオで「殺人遊戯」を観る。

20160330-013 20170117-011

5年前、暴力団の組長を殺し消息を絶った凄腕の殺し屋 鳴海昌平。

その後、街では暴力団勝田組と花井組は、激しい抗争をつづけていた。

帰って来た鳴海に勝田は、花井殺しを2千万円で依頼。

だが一方では花田も鳴海に勝田殺しを持ちかける。

そして一人の女の死が再び鳴海に44マグナムを握らせる・・・・

東映が1本立ての超大作とは区別し、B級のプログラム・ピクチャーを製作した「東映セントラルフィルム」の遊戯シリーズ第2弾。


スポンサーサイト

演出・脚本:小鳩の会 「小鳩の会の日本の歴史」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

DVDで「小鳩の会の日本の歴史」を観る。

20160214-025

脚本家・中村義洋と鈴木謙一、構成作家の細川徹が結成した注目の映像コントユニット“小鳩の会”が贈る、面白くてためになる日本の歴史コント集。

日本人の誕生から平安、戦国、江戸、明治、現在、そして未来までを脱力感たっぷりに紹介する、新感覚なお笑い作品。


ロブ・マーシャル監督 「SAYURI」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「SAYURI」を観る。

SAYURI-1

貧しい漁村に生まれ、9歳で花街の置屋に売られた少女・千代。
そこには、千代と同じ境遇のおカボという少女と、花街一の売れっ子芸者、初桃がいた。
下働きの辛さと、初桃の執拗ないじめに希望を見失いかけていた千代に、ある時、“会長”と呼ばれる立派な紳士が優しく声を掛ける。
この一瞬の出会いが千代に確かな希望をもたらした。
以来、芸者になって会長さんにもう一度逢いたいと夢見る千代。
15歳の時、そんな千代に転機が訪れる。
一流の芸者、豆葉が千代を芸者として育てたいと申し出たのだった。
そして、豆葉の厳しい指導の末に千代は芸者“さゆり”となり、やがて花街一の芸者へと花開いていくのだった…。


CD 「THE OSCAR:アカデミー作品集」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

105円で買ったCD。

■「THE OSCAR:アカデミー作品集」(1994)

ザオスカー

ジョニー・デップ主演 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」

Posted by Tommy荒野 on   1 comments   1 trackback

レンタルDVDで「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」を観る。

デッドマンチェスト-4

呪われた海賊バルボッサとの壮絶な闘いを乗り越え、再びブラックパール号の船長となったジャック・スパロウ。
しかし彼は、海賊なら誰もが恐れる幽霊船フライング・ダッチマン号の船長デイヴィ・ジョーンズにもうじき魂を奪われようとしていた。
13年前にブラックパール号を手に入れるためジョーンズと“血の契約”を交わしていたジャックは事態を打開するべく、命運を握るある鍵の行方を追い始める。
一方、結婚式を挙げようとしていた鍛冶屋の青年ウィルと総督の娘エリザベスは、ジャックを逃がした罪で投獄される。
やがて、2人は再びジャックに会わなければならない宿命となり、それぞれ彼のもとへ向かうのだが…。
2003年に公開され世界的に大ヒットしたアクション・アドベンチャーの続編。


土曜日のBAR

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

最近は仕事で夜が遅いので、気に入った酒を買う時間まで無い。
コンビニで買った安ウイスキーを深夜チビチビ・・・・いや、グビグビ飲んでいる。
美味いウイスキーが飲みたい!
我慢できなくなり土曜日、仕事を終了し自宅に車を置いてから地下鉄に乗って出かける。
久々のBAR。

竹鶴12年061216


ゆっくりと飲もうと思ったら・・・・

携帯電話なんてこの世から無くなれ!

・・・結局5杯は飲んだけど・・・

FC2 Blog Ranking
e_01.gif


藤沢周平著 「蝉しぐれ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

藤沢周平著「蝉しぐれ」(文春文庫/1991年刊)を読む。

蝉しぐれ本

東北の小藩、清流とゆたかな木立にかこまれた海坂(うなさか)藩、城下組屋敷。
剣の修業に余念ない普請組跡とり牧文四郎。
少年の日の淡い恋と友情。
そして父の非業の死。
微禄の武士となった青年は、ふりかかる悲運と闘い、父の仇を討つべく、己を鍛えつづける。
いまや遥かな存在となった初恋の女性への思いを胸に…。
苛烈な運命に翻弄されつつ成長してゆく少年藩士の姿を、精気溢れる文章で描きだす、ドラマ・映画の原作にもなった藤沢作品の代表的傑作。


西川美和脚本・監督 「蛇イチゴ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

BSで放映していた「蛇イチゴ」を観る。

蛇イチゴDVD

明智家の娘・倫子は、小学校で教師をしており、幼い頃から真面目で優秀。
そんな彼女は働き者の父、優しい母、ボケてはいるが明るい祖父に囲まれ、平穏な毎日を過ごしていた。
だがある日、祖父が亡くなり、その葬式の席で父が家族に内緒で多額の借金をしていた事が発覚。
借金取りから父の窮地を救ったのは10年間も行方知れずだった長男・周治だった。
これをきっかけに、周治は家に迎えられるのだが、倫子だけはお調子者の兄をどうしても受け入れることができずにいた…。
音信不通だった放蕩息子の帰省から、平穏を保っていた一家のバランスが崩れ、やがて再生していくまでを描いたシニカル・コメディ。


CD 「ちむちゅらさ唄」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   2 trackback

邦楽オムニバスCDを105円で購入。

■「ちむちゅらさ唄」 2004年

沖縄CD

市川崑監督 「悪魔の手毬唄」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「悪魔の手毬唄」を観る。

20160330-012 20170117-010

文明社会から隔離され、古い因習がいまも力を持つ鬼首村。

未解決事件の捜査を依頼された金田一耕助は、この村で若い娘たちの連続殺人事件に遭遇する。

やがて、事件の背後に村を二分する二大勢力、由良家と仁礼家の存在が浮かび上がってくる。

嫉妬か?復讐か?

謎は謎を呼び、古くから村に伝わる手毬唄に関わりながら20年前の事件へと遡って行く。

この複雑怪奇な事件に、名探偵金田一耕助が見せる推理、そして驚くべき結末とは!?