荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   1991~2000年作品

Comment (0)  Trackback (0)

雨宮慶太監督 「人造人間ハカイダー」

ハカイダー


おぉ!キカイダーの生首!

だが、物語自体はクソも面白く無い映画。

■「人造人間ハカイダー」 1995年/日本
監督:雨宮慶太 脚本:井上敏樹 原作:石ノ森章太郎 出演:岸本祐二/宝生舞/本田恭章・・あとはどうでもいい。

FC2 Blog Ranking
e_01.gif



スポンサーサイト
テーマ : 今日のレンタルDVD/ビデオ  ジャンル : 映画

Category: ★漫画

Comment (0)  Trackback (0)

大塚英志著 「北神伝綺(下)」

原作:大塚英志・画:森美夏 「北神伝綺(下)」(角川書店/角川コミックス・エース/2004年刊)を読む。

北神伝碕2

闇の民俗学者・兵頭北神があばく異端の日本史!

日本が近代国家として成立する最終段階で、正史から消されなければならなかった数々の事象とは?

昭和初期の文化・政治情勢を下敷きに、奔放な想像力で紡がれるスリリングな民俗学ロマン!


テーマ : まんが  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

蘇部健一著 「六とん2」

蘇部健一著「六とん2」(講談社ノベルス/2005年刊)を読む。

6とん2


そんなアホな!いや面白い!
読む者に怒りと笑いを共有させたユーモアミステリの決定版、六とんこと「六枚のとんかつ」がパワーアップした第二弾。
最終ページの絵オチで見事にうならされる「動かぬ証拠」の半下石刑事シリーズも収録し、著者が新境地を開拓したファンタジー物語も展開する、てんこ盛りの一冊。


テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★漫画

Comment (0)  Trackback (0)

大塚英志著 「北神伝綺(上)」

原作:大塚英志・画:森美夏 「北神伝綺(上)」(角川書店/角川コミックス・エース/2004年刊)を読む。

北神伝奇1

昭和初期を舞台に描く民俗学ロマン!

昭和の大学者、柳田國男が完成させた学問、民俗学。

その民俗学が科学となるために捨てねばならなかった“異端の部分”を受け継いだ影の民俗学者・兵頭北神が紡ぐ、闇のフィールドノート!!


テーマ : マンガ  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★テレビ番組

Comment (0)  Trackback (1)

必殺最終回シリーズ 「必殺仕事人Ⅴ/必殺剣劇人」

「必殺最終回シリーズ:必殺仕事人Ⅴ風雲竜虎編/必殺剣劇人」を観る。
長年の人気TV番組「必殺シリーズ」の最終回を集めたビデオ。
今回借りたのは「必殺仕事人Ⅴ風雲竜虎編」と「必殺剣劇人」

必殺最終回1



テーマ : 懐かしドラマ  ジャンル : テレビ・ラジオ

Category: ★漫画

Comment (0)  Trackback (0)

ヒロモト森一著 「武死道」 第一巻

原作:朝松健/画:ヒロモト森一著の「武死道」 第一巻(幻冬舎/バーズコミックス/2005年刊)を読む。

武士道1

明治元年―西暦1868年、蝦夷地にアジア最初の共和国が生まれた。

「蝦夷共和国」・・人はそう呼んだ。

会津藩白虎隊の生き残り志波新之介は自分の死に場所を求めこの地に渡る。

そこで彼は元新撰組副長土方歳三と出会う・・・。

サムライの生き様を描く待望のコミックス第1巻。

テーマ : マンガ  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★日本映画 >   2001~2010年作品

Comment (0)  Trackback (0)

森田芳光監督 「海猫」

レンタルDVDで「海猫」を観る。

海猫1

1980年代半ば。
この日、野田薫はそれまで住んでいた函館を離れ、峠ひとつ隔てた漁村・南茅部の漁師・赤木邦一のもとへ嫁ぐ。
ロシア人を父に持つ薫はその日本人離れした容姿が人目を引いてしまい、街の暮らしに息苦しさばかりが募っていた。
そんな時、薫はふとしたきっかけから漁師の邦一と出会う。
そして、武骨な邦一に対して街の人間にはない頼もしさと心の安らぎを感じ惹かれていったのだった。
慣れない漁師の生活も、邦一の愛に支えられ懸命にこなす薫。
やがて2人の間には娘・美輝も生まれ、このまま幸せな暮らしが続くかと思われたのだが…。


テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Category: ★海外映画 >   アメリカ映画

Comment (0)  Trackback (0)

ジョセフ・ルーベン監督 「フォーガットン」

レンタルDVDで「フォーガットン」を観る。

昔、「宇宙からのツタンカーメン」と言う洋画があった。

ツタンカーメンが現代に蘇えり、盗まれた宝石を求めて人々を襲いまくるっつうC級のホラーだったが、何より凄かったのは唐突にUFOが出て来てツタンカーメンを連れて行き、「ツタンカーメンは宇宙人だったんだ・・・」と人々が納得してしまうラストだった。

ホラーだと思って観ていた人はアゴが外れんばかりに驚いた伝説の作品だ。

それ以後、私と友人の間では、想像も出来ないあっけに取られるラストを“ツタンカーメン落ち”と呼んでいる。

悪評高い本作を観るのに私が期待したのはまさにこの“ツタンカーメン落ち”だった。

どのようにして私の度肝を抜くような、くだらなく、唐突なラストが出てくるのか・・・・。

フォーガットン0


悲惨な飛行機事故で9歳になる最愛の息子を亡くし、何ヵ月経っても立ち直れずにいたテリー。

そんなある日、テリーは夫と息子と3人で撮った記念写真から息子だけが消えているのを見つけ困惑する

異変はさらに続き、大切なアルバムからも、そしてビデオテープからも息子が消えてしまっていた。

動揺するテリーに精神科医は、“息子など最初から存在しなかった”と告げるのだった。

ショックを受けるテリーは、息子の存在を証明しようと躍起になるのだったが…。


テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Category: ★日々の徒然

Comment (0)  Trackback (0)

携帯機種交換

携帯電話の調子が悪い。

開いてもオープン画面にならなかったり、閉じると画面が静止する。

放って置くと、今度は待機画面(真っ暗)な状態のままになる。

電源は入っているのだが、画面が表示されないので、電話帳も見れなければ、受信した相手も確認できない。

電源入れ直せば、しばらくは正常に戻るが・・・・

仕様がないので急遽、機種交換。

携帯電話1


小さくてスライド式のこの型は気に入っていたのだが。

私は中折れ式(と言うのか?)が嫌いなので、しょうがなくこの型になった。

前に比べるとかなりデカく、何かのリモコンのよう。

持ち運び不便そう。

カメラもメールも、ましてやテレビも音楽もいらん!

電話と電話帳以外は何も付いてなくていいから、もっと小型で格好いい携帯をどっか造ってくれんかな。

※家に着いたら、アンテナ立ってない。

FOMA使えね~。

FC2 Blog Ranking
e_01.gif



テーマ : 携帯電話  ジャンル : 携帯電話・PHS

Category: ★嗜好品 >   酒

Comment (0)  Trackback (0)

シーバスリーガル12年

近所のセイコーマートでシーバスリーガル12年を購入。
安かったから、つい。

シーバース12年


値札が3つ付いていて
裏には「¥3.680」、表には「サ¥1.980」と「特¥1.360」
もちろん¥1.360で購入。
“「華麗」と表現したくなる風味が漂う人気の高いスコッチの王道的な品。12年以上の熟成原酒による、円熟した味わいのスコッチ界のプリンスと称讃されます。“
との事。
もともと旨い酒ではあるが、半額で買ったと思うとますます美味しく感じる。



やっぱり、すぐに無くなった。

FC2 Blog Ranking
e_01.gif



テーマ : ウイスキー  ジャンル : グルメ

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2007