荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ジョン・マクティアナン監督 「トーマス・クラウン・アフェアー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

トーマスクラウン 1

大都市NYの美術館で大勢の警備員が見守る中、白昼堂々実行されたあまりにも大胆不敵な犯行の手口。
事件解決の為に保険会社が送り込んできた調査員、キャサリンは意外な人物に目をつけた。
彼の名はトーマス・クラウン。
表向きは大富豪の彼だが、裏の顔は完全犯罪を芸術的な手腕で遂行する天才犯罪者だった。
全てを手に入れた男が次に狙う究極の獲物は何か?
そして完全犯罪の行方は・・・?


スポンサーサイト

TVドラマ 「ワイルド7 Vol.1」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「ワイルド7」を観る。

20160405-022

法の網を潜り抜けて増加する凶悪犯罪。

司法の限界に失望した警視庁のエリート刑事・草波は野に下り、親代わりの成沢検事の庇護の下、法に縛られることなく犯罪者を「退治(処刑)」する国際秘密警察・ワイルド7を結成した。

命令には絶対に違わないことを条件に全ての罪を赦され、警視正の階級と超法規的特権を与えられた元犯罪者の7人は、それぞれの特技と、絶え間ない訓練によって培われた銃とオートバイのテクニックで、今日も悪党どもを地獄の底まで追い詰める!!

1972年、日本テレビ系列で放映された幻のTVドラマ待望のDVD化。


ヒョン・ナウソプ監督 「頑張れ!グムスン」

Posted by Tommy荒野 on   1 comments   0 trackback

レンタルDVDで「頑張れ!グムスン」を観る。

グムスン3.

新米ママのグムスンは、元バレーボールのスター選手。

活躍していた過去と現在の平凡な主婦生活を比べては、落ち込んでしまう。

ある夜、夫ジュンテを拉致したぼったくりバーから電話がかかってきた。

グムスンは、幼子を背負い夜の街に向かうが……。



源孝志監督 「CHiLDREN チルドレン」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「CHiLDREN チルドレン」を観る。

チルドレンDVD 1

家庭裁判所に勤める調査官の武藤は、ある日、職場の先輩・陣内と共に銀行強盗事件に巻き込まれる。

無事に解放された武藤だったが、その時一緒に人質となった女性・美春に一目惚れしてしまう。

翌日、万引きで補導された少年・木原志朗の担当となった武藤は、少年と父親との関係に違和感を抱くのだが…。


ひじかた憂峰&松森正 「湯けむりスナイパー」 第1巻

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

ひじかた憂峰:作/松森正:画 「湯けむりスナイパー」第1巻(実業之日本社/マルサンコミックス/1999年刊)を読む。

湯煙スナイパー1


秘境の温泉旅館「椿屋」で働く中年男“源さん”
一流の殺し屋であった彼は血塗られた過去を封じ込め、普通の人間としての余生をおくるため、この地を訪れた。
旅館の男手として忙しい毎日を過ごしながらも、今までにない充実感が彼を包み込む。
日々起こる様々な人間模様を描く、笑いありの人情ハードボイルド。


山口貴由著 「蛮勇引力」 第2巻~第4巻

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

山口貴由著 「蛮勇引力」 第2巻~第4巻(白泉社/JETS COMICS/2002~2003年刊)を購入。

蛮勇引力2-3


近未来東京・神都。
サウーパーテクノロジー《神機力》を独占する徳川神機力産業の躍進によりテクノロジー戦争に敗れた多くの企業が淘汰され街には失業者が溢れていた。
神機力によりハイテク化された都市は人間の手作業をことごとく奪い去り、街に溢れた失業者たちは野良犬と蔑まされていた。
その神都に己の肉体を武器にただ一人刃向かう男が現われる。
名は・・・・・由比正雪。


松本次郎著 「フリージア」 第10巻

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

松本次郎著 「フリージア」 第10巻(小学館/IKKI COMIX/2008年刊)を購入。

フリージア10


敵討ち執行代理人・溝口の暴走により、カツミ事務所は窮地に落ちる。
敵討ち法自体が厳しい批判を浴び、世間をも巻き込む騒動の中、新奇な若者が出現。
批判派の急先鋒である若きカリスマ・田中慶太の目的は…?


原著 「愚か者死すべし」(ハヤカワ文庫JA/2007年刊)

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

前作「さらば長き眠り」から、9年間の“長き眠り”を破って2004年に発表された待望の新作。

2006年版「このミステリーがすごい!」第4位作品。

「買おう、買おう」と思っているうちに文庫版になっていた。

愚か者死すべし 1


大晦日の朝、私立探偵・沢崎のもとを見知らぬ若い女、伊吹啓子が訪れた。
銀行強盗を自首した父の無実を証明してほしいという。
彼女を父親が拘留されている新宿署に送り届けた沢崎は、狙撃事件に遭遇してしまう。
二発の銃声が轟き、一発は護送されていた啓子の父親に、もう一発は彼を庇おうとした刑事に命中した!
9年もの歳月をかけて完成した、新・沢崎シリーズ第一弾。
巻末に書き下ろし掌篇「帰ってきた男」を収録。


ペク・ウナク監督 「TUBE チューブ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

ペ・ドゥナが出ているので借りてきた。

チューブ1


ある日、韓国の金浦国際空港で政府要人が何者かに狙撃される。

ソウル警察のチャン刑事も急いで駆けつけるが、犯人グループには逃げられてしまう。

しかしそこでチャン刑事は、一味のリーダーが元国家機密諜報員のギテクだと知る

彼は政府から追放された挙げ句に家族を皆殺しにされ、国家へのただならぬ復讐に燃えていたのだった。

そんなギテクに、かつて政府要人の護衛をしていたチャンは恋人を殺され、彼も左手小指を切断された忘れえぬ過去がある。

そんな時、またしてもギテク一味による事件が発生。

それは、ソウルの地下鉄を乗っ取り、時限爆弾を仕掛け、乗客全員を人質にとる非情極まりないものだった・・・。


舞城王太郎著 「世界は密室でできている。」

Posted by Tommy荒野 on   1 comments   1 trackback

舞城王太郎著 「世界は密室でできている。:THE WORLD IS MADE OUT OF CLOSED ROOMS」(講談社ノベルス/2002年刊)を読む。

世界は密室で


「何とかと煙は高いところが好きと人は言うようだし父も母もルンババも僕に向かってそう言うのでどうやら僕は煙であるようだった。」
煙になれなかった「涼ちゃん」が死んで二年。
十五歳になった「僕」と十四歳の名探偵「ルンババ」が行く東京への修学旅行は僕たちの“世界と密室”をめぐる冒険の始まりだった!
『煙か土か食い物』の舞城王太郎が講談社ノベルス二十周年に捧げる極上の新青春エンタ。
もう誰も王太郎を止められない。