荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

古谷実著 「ヒメアノール」 第1巻

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

古谷実著 「ヒメアノール」第1巻(講談社/ヤンマガKC/2008年刊)を購入。

ヒメアノール

人生、黄色信号点灯中!

ゆらゆらと――ヒシヒシと――けっして交わってはならない2つの世界!

ショボくれた青春を送ってきた岡田君。

ビル清掃のバイトしかない、モヤモヤした日々。

職場の先輩・安藤さんに相談したけど、逆に片思いのお手伝いをさせられる始末。

同時期、岡田君の高校時代の同級生・森田は、抜け出せない深い闇をさまよっていた――。


スポンサーサイト

薗田賢次監督 「鳶がクルリと」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画していた映画「鳶がクルリと」を観る。

鳶がクルリと1

大企業の子供服開発チームでバリバリ働く28歳の女性、中野貴奈子。

ある日彼女は、全力を傾けてきた新プロジェクトの企画が認められず落ち込んでいたところ、ビルに巨大モニュメントを設置するというまったく畑違いの仕事を命じられる。

しかも工期はたったの2週間。戸惑う間もなくさっそく請け負ってくれる鳶職人を探して回るが、厳しすぎる条件に引き受け手が見つからない。

“日本晴れ”ならできるかも知れないという噂を耳にした貴奈子は、やむを得ず因縁浅からぬその会社に話を持っていくのだったが…。

『凶気の桜』の薗田賢次監督、観月ありさと哀川翔主演による人情コメディドラマ


ジュゼッペ・トルナトーレ監督 「ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

BSで放映していた「ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版」を観る。

20160402-014

シチリアの小さな村にある映画館パラダイス座。

そこで青春時代を過ごした映画監督サルヴァトーレが、当時、慕っていた映写技師アルフレードの訃報を聞き、故郷に帰ってくる。

そして、少年時代、青年時代の思い出に浸っていたサルヴァトーレが受け取ったアルフレードの形見には、映画への愛とアルフレードの想いがぎっしり詰まっていた……。


押井守著 「機動警察パトレイバー TOKYO WAR〈後編)」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

古本屋でやっと見つけた「機動警察パトレイバー TOKYO WAR(後編)」(富士見ファンタジア文庫/1994年刊)。

パトレイバー小説2

横浜ベイブリッジ爆撃事件に端を発した警察と自衛隊の対立は、ついに自衛隊の出動にまで発展した。

不測の事態に備えるという名目で都内各所にかり出された戦車や戦闘レイバー、装甲車、完全武装の自衛隊員たち…。

それはまるで東京に戒厳令が敷かれているかのようだった。

しかし、そうした過剰な防衛をあざ笑うかのように、敵はわずかな手勢で攻撃を仕掛け、都内全域を混乱の渦に陥れた。

ここに至って特車二課の後藤隊長はついにある決断を下す…。

「機動警察パトレイバー2THE MOVIE」の監督押井守が自ら構築した小説版「パトレイバー2」、衝撃の完結編。


ルイス・ギルバート監督 「私を愛したスパイ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

アシェット・コレクションズ・ジャパン発売「ジェームズ・ボンドDVDコレクション④私を愛したスパイ」。

私を愛したDVD-1

英ソの原潜が行方不明になるという事件が発生、にわかに東西の緊張が高まる。

事態を憂慮した英国情報部は、真相究明をボンドに命じた。

一方同じ頃、ソ連でも自国の原子力潜水艦が消えたとの情報が入り、KGBの女スパイ、アニヤがその捜索にあたる。

そして2人は、それぞれ手掛かりを追う中で出会い、共同で捜査に奔走。するとやがて、地中海の海底に基地を持つ海運業のストロンバーグが潜水艦を悪用した世界征服を狙っているのでは、という疑惑が浮上する。

はたして、ストロンバーグの巨大タンカー内に消息を絶っていた英ソの潜水艦を発見し、ボンドは同じく調査にあたっていた米海軍と共に潜水艦の奪還に挑むが…。


ラッセル・マルケイ監督 「バイオハザードⅢ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「バイオハザードⅢ」を観る。

バイオハザード3-1

ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた。

さらに、アンブレラ社では“アリス計画”が始動し、アリスのクローン実験が繰り返されていく。

そんな中、独り世界を彷徨うアリスは、アラスカが感染の及んでいない安息の地だと記されたノートを手に入れる。

やがて、離ればなれになっていたカルロスたちと再会、そしてクレアと彼女が率いる武装集団も新たな仲間に加わり、一行はアラスカを目指すことに。

そこでアリスたちは、燃料や食料を確保するため荒涼のラスベガスへ向かうのだが・・・。


今野敏著 「リオ 警視庁強行犯係・樋口顕」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

今野敏著 「リオ 警視庁強行犯係・樋口顕」(新潮文庫/)を読む。

リオ/刑事1

「彼女が容疑者だとは、思えない」

警視庁捜査一課強行犯第三係を率いる樋口警部補は、荻窪で起きた殺人事件を追っていた。

デートクラブオーナーが殺害され、現場から逃げ去る美少女が目撃される。

第二、第三の殺人が都内で起こり、そこにも彼女の姿が。捜査本部は、少女=リオが犯人であろうという説に傾く。

しかし、樋口の刑事の直感は、“否”と告げた。名手が描く本格警察小説。


米国ドラマ 「X-ファイル 終章」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

昨年公開された映画版「X-ファイル:真実を求めて」が「そろそろDVDで出る頃かな・・・」と考えていたら、ふと気が付いた。

「Xファイル」って・・・俺、最終回観たっけ?

たしか・・・1stシーズンは全部観たし、前の映画版も観たよな・・・

その後、モルダーの妹が出てきたり、モルダー自身が失踪して、ターミネーターのアイツが出てきて、スカリーが妊娠したり・・・

あの三人組のスピンオフも何本か観たよな・・・・。

で・・・最終回は・・・

思い出せん!

気になって近所のレンタル屋に行ったら・・・みんなも考えてるコトは同じなのか・・・最終巻だけ貸出し中でやんの。

別のレンタル屋まで行って借りてきた。

0160214-052

FBI捜査官のドゲットとスカリーが、現代の科学では解明できなかった怪事件に挑むミステリーサスペンス第9シーズンの第10弾。

米軍地下施設に突然姿を現したモルダーが自分の敗北を宣言する第19話「真実 Part1」と、第20話「真実 Part2」を収録。


三池崇史監督 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

しりあがり寿氏の漫画があまりにも面白かったのでDVDをレンタル。

ジャンゴ1

壇ノ浦の戦いから数百年後。

山あいの寒村“湯田(ユタ)”は平家の落人が拓いた村。

ある時、そこに平家再興の埋蔵金が隠されていると噂が立ち、よそ者が押し寄せ村を荒らして回る。

やがて村は、平清盛率いる平家ギャング(赤軍)と、源義経率いる源氏ギャング(白軍)が村人を巻き込み激しく対峙することに。

そんな抗争渦巻く村に、一人の凄腕ガンマンが流れ着いた。

両軍とも、この流れ者を用心棒に引き入れるべく動き出し、事態は風雲急を


根岸吉太郎監督 「サイドカーに犬」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「サイドカーに犬」を観る。

サイドカーに犬映画1-1

不動産会社に勤める30歳の薫は、久々に再会した弟から結婚披露宴の招待状を受け取る。

離婚した両親も出席すると聞いた薫は、ふと20年前に母が家を出て行った時のことを思い出す。

小4の夏休みのはじめ、父とケンカの絶えなかった母がついに家を出て行った。

それから数日後、薫の家にヨーコさんという若い女の人が突然やって来た。

ドロップハンドルの自転車に颯爽と乗るヨーコさんは、神経質な母とは対照的に大ざっぱな性格で気が強い人だった。

薫に対しても子ども扱いすることなく対等に接してくれた。

真面目で内気な薫にとって、そんなヨーコさんとの生活はまさに驚きの連続だった。