荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★漫画

Comment (0)  Trackback (0)

みなもと太朗著 「風雲児たち」 第6巻

みなもと太朗著 「風雲児たち」 第6巻(リイド社/SPコミックス/2002年刊)を読む。

20160403-032

平賀源内と聞けば“エレキテルを発明した人”ぐらいしか知らなかったが、本書を読み驚いた。

本草学者で蘭学者、医者、作家、発明家、画家であり、コピーライターでプランナーで・・・etc。

とにかく大天才である。

日本のダ・ビンチである。

その才能を理解するには時代があまりにも早すぎた。

正当に評価されない世間に絶望し、しだいに奇行を見せ始めた源内は、誤って人を殺し、獄死する。

とても惜しい人物だと初めて知った。

と同時に

何でこんな魅力的な人物を描いた小説やドラマが少ないのかと疑問。

それとも本書が良く描きすぎているのか?
スポンサーサイト
テーマ : マンガ  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★嗜好品 >   酒

Comment (0)  Trackback (0)

ワンカップ

とある居酒屋。

しこたまビールを飲んだ後、ふと見ると全国の地酒の文字が。

種類が多いのはうれしいが、みんな缶かワンカップばかり。

珍しいが・・・

これじゃ安いのか高いのか分らない。

分らないが・・・・

とりあえず飲む。

「純米吟醸 上善如水」(新潟県)

wannkappu3

「若戎 純米酒 忍者」(滋賀県)と「白嶺 本醸造 酒呑童子」(京都府)

wannkappu1

「秋鹿 純米酒 千秋」(大阪府)通称バンビカップ。

wannkappu2

まだまだ飲んだが・・・・既に私が写真を撮れる状態じゃなかった。

したがって

美味かったとは思うが・・・

正直、味は覚えておりません。
テーマ : お酒全般  ジャンル : グルメ

Category: ★海外映画 >   アメリカ映画

Comment (0)  Trackback (0)

ロジャー・スポティスウッド監督 「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」

昨年、中古DVDを購入し迷っていたのだが・・・・・

やっぱり買ってしまいました。

アシェット・コレクションズ・ジャパン発売「ジェームズ・ボンドDVDコレクション⑥トゥモロー・ネバー・ダイ」

トゥモローネバー6

英戦艦が中国領海近くの海域で謎の攻撃を受け壊滅。

中国空軍の仕業と判断した英艦隊は報復措置のために東シナ海目指して出発する。

だがそれは世界の情報を牛耳る“メディアの帝王”カーヴァーの操るステルス艦の仕業であった。

事件の背後に何者かの陰謀を確信した英諜報部は、このニュースをいち早く報道したカーヴァーの背後を調査すべく007を送り込む。

そんな007の前に、謎の中国人女性ウェイ・リンが現れた……。


テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

歌野晶午著 「館という名の楽園で」

歌野晶午著 「館という名の楽園で」(祥伝社文庫/2002年刊)を読む。

館と言う名の楽園で

「奇妙な殺人事件は、奇妙な構造の館で起こるのが定説です」

三星館と名づけられた西洋館の主は、四人の招待客にある提案をした。

それぞれが殺人者、被害者、探偵役になって行なう“殺人トリック・ゲーム”である。

そして今、百数十年前にイギリスで起こった事件が再現される!

時空を超えて幽霊のごとく立ち現われる奇怪な現象、謎、さらに最後の惨劇とは。


テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★日々の徒然 >   お仕事

Comment (0)  Trackback (0)

円山動物園

円山動物園でイベントの立会い。

私たちのテントは、今話題のホッキョクグマの前だったので

「こりゃ、千客万来だ!」

と思っていたのだが・・・・

みんな双子のクマに夢中で、こっちなんか振り向いちゃくれねぇ。

甘かったか・・・。

白熊
テーマ : 職場でのできごと  ジャンル : 就職・お仕事

Category: ★テレビ番組

Comment (0)  Trackback (0)

TVドラマ 「名探偵の掟」

ちょっとマニアックで本格推理を皮肉った、小説「名探偵の掟」は東野圭吾氏のナンバーワン作品だと私は思っている。

思っているだけに・・・・このドラマのアレンジには納得がいかない。

毎週、「今週こそは・・」と期待して観るのだが、いつも途中で挫折。

ドラマを小説通りに描くのは無理だとしても、もうちょっと原作の面白さが伝わる作りに出来んかったもんかね。

名探偵の掟テレビ

■「名探偵の掟」 2009年/日本・TV
演出:宮下健作/常廣丈太 脚本:大石哲也/山岡真介 ナレーション:中村育二
出演:松田翔太/香椎由宇/ちすん/入江甚儀/木村祐一
テーマ : ドラマ  ジャンル : テレビ・ラジオ

Category: ★日本映画 >   2001~2010年作品

Comment (0)  Trackback (0)

行定勲監督 「クローズド・ノート」

レンタルDVDで「クローズド・ノート」を観る。

クローズドノート1

女子大生の香恵は、引越し先のアパートで、前の住人が置き忘れた1冊のノートを見つける

ある日彼女は、バイト先で万年筆を買いに来たイラストレーターの石飛リュウと出会い、次第に心惹かれていく。

そんな中、後ろめたさを感じつつも、ついノートを開いてしまう香恵。

それは、真野伊吹という小学校の女性教師が書いた日記で、生徒との交流や、隆という男性との恋の悩みなどが綴られていた。

読み進めるにしがたい、伊吹先生に憧れを抱き始める香恵。

次第に伊吹の恋とシンクロするように、香恵もまた石飛への想いを募らせていくのだったが・・・・。


テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Category: ★海外映画 >   アメリカ映画

Comment (0)  Trackback (0)

ゴア・ヴァービンスキー監督 「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」

レンタルDVDで「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」を観る。

パイレーツカリビアン3-1

デイヴィ・ジョーンズの心臓を手中に収め強大な支配力を得た東インド会社のベケット卿は、世界制覇を目論み次々と海賊たちを撃破、ついに海賊の時代は終焉を迎えようとしていた。

そこで海賊たちは、最後の望みである“伝説の海賊”9人を招集し、世界中の海賊たちによる全面対決に挑むことに。

しかし、その9人のうちのひとりが生死不明のジャック・スパロウだと判明。

やがて、ウィルやエリザベスたちは、溺死した船乗りが囚われているという“デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー”にジャックがいると確信し、救出に向かうのだが・・・。


テーマ : DVDで見た映画  ジャンル : 映画

Category: ★漫画

Comment (0)  Trackback (0)

カネコアツシ著 「SOIL(ソイル)」 第6巻

カネコアツシ著 「SOIL(ソイル)」 第6巻(エンターブレイン/BEAM COMIX/2007年刊)を読む。

ソイル6

横井たちの不条理な捜査を追う、桜田門からの使者。

狂気の中心で、自我を復興する少年たち。

混沌渦巻く世界は、その臨界で、ついに「謎」を解く手掛かりを得る・・・・かに思われたのだが。


テーマ : マンガ  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★海外映画 >   ヨーロッパ映画

Comment (0)  Trackback (0)

マーティン・キャンベル監督 「007/ゴールデンアイ」

また買っちゃいました。

アシェット・コレクションズ・ジャパン発売「ジェームズ・ボンドDVDコレクション⑤ゴールデンアイ」。

ゴールデンアイ1

ボンドは強奪された兵器「ゴールデンアイ」の追跡調査のためロシアに向かう。

だが、そこには世界経済破壊計画を遂行する国際犯罪組織「ヤヌス」の陰謀が。

しかもボンドを待ちかまえていたのは、任務遂行中に死んだはずの006だった・・・!


テーマ : 映画  ジャンル : 映画

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2009