荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   1970年以前の作品

Comment (0)  Trackback (0)

五社英雄監督 「御用金」

録画した映画「御用船」を観る。

20121103-10

鯖江藩領内の漁村で、すべての村民が忽然と姿を消した。

人々はこの事件を“神隠し”と呼び恐れおののいた。

三年後、江戸にいた脇坂孫兵衛は鯖江藩士に襲われる。

財政難にあえいでいた鯖江藩が、難破した船から御用金を横領し、口封じのため村民たちを皆殺しにした。

それが三年前の“神隠し”の真相だった。

そして孫兵衛はその真相を知っていたために、藩士に襲われたのだった。

鯖江藩の家老である六郷帯刀が二度目の“神隠し”をもくろんでいることを知り、孫兵衛は計画を阻止すべく立ち上がった。

五社英雄が田坂啓とともに書いたオリジナル脚本を監督し映画化。

フジテレビ初の劇場映画であり、公開と同時に「週刊少年キング」誌上に劇画版が連載された。


★★★★★★・・・・

スポンサーサイト
テーマ : 映画  ジャンル : 映画

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

米澤穂信著 「犬はどこだ」

米澤穂信著 「犬はどこだ」 (創元推理文庫/2008年刊)を読む。

犬はどこだ (創元推理文庫)犬はどこだ (創元推理文庫)
(2008/02)
米澤 穂信

商品詳細を見る


開業にあたり調査事務所“紺屋S&R”が想定した業務内容は、ただ一種類。

犬だ。

犬捜しをするのだ。

それなのに舞い込んだ依頼は、失踪人捜しと古文書の解読。

しかも調査の過程で、このふたつはなぜか微妙にクロスして…いったいこの事件の全体像とは?

犬捜し専門(希望)、25歳の私立探偵、最初の事件。

新世代ミステリの旗手が新境地に挑み喝采を浴びた私立探偵小説の傑作。


★★★★★★★・・・

テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

東川篤哉著 「謎解きはディナーのあとで」

東川篤哉著「謎解きはディナーのあとで」(小学館/2010年刊)を読む。

謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
(2010/09/02)
東川 篤哉

商品詳細を見る


国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』のお嬢様。

『風祭モータース』の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。

大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は”執事兼運転手”の影山。

「お嬢様の目は節穴でございますか?」

暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに謎を解き明かしていく――

2011年本屋大賞受賞の大人気ミステリ。

書き下ろしショートショート収録!


★★★★・・・・・・ 

テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

太宰治著 「人間失格」

太宰治著「人間失格・桜桃」(角川文庫/2009年刊)を読む。

人間失格・桜桃 (角川文庫)人間失格・桜桃 (角川文庫)
(2009/05)
太宰 治

商品詳細を見る


「恥の多い生涯を送って来ました。

自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです」

青森の大地主の息子であり、廃人同様のモルヒネ中毒患者だった大庭葉蔵の手記を借りて、自己の生涯を壮絶な作品に昇華させた太宰文学の代表作品。

「いまは自分には、幸福も不幸もありません。

ただ、一さいは過ぎて行きます」ほかに、家族の幸福を願いながら、自らの手で崩壊させる苦悩を描いた「桜桃」も収録。


★★★★★★★★・・

テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★日本映画 >   2001~2010年作品

Comment (0)  Trackback (0)

中西健二監督 「花のあと」

録画した映画「花のあと」を観る。

20160505-025

江戸時代、東北の小藩、海坂藩。

組頭・寺井甚左衛門の一人娘、以登は、男にも劣らぬ剣の使い手。

ある日彼女は、下級武士ながら藩随一の剣士、江口孫四郎と出会う。

一度でいいから孫四郎と剣を交えてみたいとの想いが高まる以登。

父はその願いを聞き入れ、竹刀での立ち合いが実現する。

結果は完敗だったが、真摯に向き合ってくれた孫四郎に対し憧れ以上の感情が湧いていた。

しかし、以登は婿を迎えなければならぬ身。すでに片桐才助という許嫁がいた。

以登は孫四郎への想いを静かに断ち切る。

ところが数ヵ月後、孫四郎が大事なお役目で失態を演じ切腹したとの報せが届く。

やがてそれは、藩の重臣、藤井勘解由による陰謀だったと知る以登だが…。


★★★★★★・・・・(6/10)

テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Category: ★日々の徒然 >   食物

Comment (0)  Trackback (0)

四川菜麺 紅麹屋

先日テレビを観ていて珍しく

「喰いたい!」

と思ったラーメン屋です。

地図を見ると我が家から近いので土曜日カミさんと行ってきました。

で四川麻辣湯麺(マーラータンメン) を注文。

20130122-333

食す!

これは・・・ラーメンと言うより札幌風中華料理の1品と考えた方がいいかも。

セコイ私が850円もするラーメンに

「この金額は高くは無い!」

と思ったのは初めてかもしれません。

美味です。

麺の太さも好みですし、辛いスープもクセになります。

これは又来るしかありません。

今度は坦々麺を、そしてその後は噂の麻婆豆腐を・・・

ただ、今度は一人で来ようと思いました。
テーマ : ラーメン  ジャンル : グルメ

Category: ★テレビ番組

Comment (0)  Trackback (0)

2013新作ドラマ

新作ドラマを結構観ています・・・ほぼ録画ですが。

「ビブリア古書堂の事件手帳」「いつか陽のあたる場所で」「サキ」「書店員ミチルの身の上話」「最高の離婚」「夜行観覧車」「信長のシェフ」「まほろ駅前番外地」「泣くな、はらちゃん」「カラマーゾフの兄弟」「火怨・北の英雄 アテルイ伝」「八重の桜」など。

私にしてはかなり多いです。

しかし

1~2話を観て既に「来週から録画しなくてもいいかな・・・」と思っているドラマもあるので・・・最終的にはいくつ残るでしょうか。

ただ1つ腹立たしいのは

テーマ : ドラマ感想  ジャンル : テレビ・ラジオ

Category: ★テレビ番組

Comment (0)  Trackback (0)

日中共同制作ドラマ 「蒼穹の昴」

以前よりちょこちょこと見続けているドラマがあります。

「蒼穹の昴」です。

20160412-004

貧しい家庭に育った春児は、母を助けるために宦官の道を選んだ。

村を出た彼は西太后に気に入られ、出世の階段を上っていく。

そして彼の義兄・文秀は科挙に合格して政治の世界に足を踏み入れるが、彼が仕えたのは西太后の息子であり政敵の光緒帝だった。

浅田次郎の同名長編をテレビドラマ化した歴史劇。

敷地総面積100ヘクタールの紫禁城のオープンセットや、忠実に再現した清代の宮廷社会などが話題となった。


★★★★★★・・・・(6/10) 

テーマ : ドラマ感想  ジャンル : テレビ・ラジオ

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

浅田次郎著 「中原の虹」 第1~4巻 【完】

浅田次郎著「中原の虹」第1~4巻(講談社文庫/2010年刊)を読む。

中原の虹 (1) (講談社文庫)中原の虹 (1) (講談社文庫)
(2010/09/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

中原の虹 (2) (講談社文庫)中原の虹 (2) (講談社文庫)
(2010/09/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

中原の虹 (3) (講談社文庫)中原の虹 (3) (講談社文庫)
(2010/10/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

中原の虹 (4) (講談社文庫)中原の虹 (4) (講談社文庫)
(2010/10/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る


清朝末期の光緒33年(明治40年、1907年)から民国5年(大正5年、1916年)6月の中国。

海外列強により蚕食されつつある状況を憂いた西太后は、かつて幽閉した光緒帝と共謀して自身の手で清を滅ぼすことを決意。

落日を迎える清朝に代わり覇権を握らんと各地の軍閥がしのぎを削る中、占い師に王者となると予言された馬賊の張作霖は、己の野望を叶えるために苛烈な戦いに身を投じる。

その戦いは、彼に従う李春雷や周囲の人間たちの運命を大きく変えていくことになる。


★★★★★★★★・・

テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Category: ★海外映画 >   海外ドラマ

Comment (0)  Trackback (0)

英国ドラマ 「SHERLOCK(シャーロック)」 【3】

録画したTVドラマ「SHERLOCK(シャーロック)・シリーズ2」を観る。

0160214-045

ロンドン、221B ベーカーストリート。

ビクトリア朝の時代セットから、現在のロンドンに見事に蘇える!

エネルギッシュな脚本と心に刻まれる演技力に裏打ちされた、心を高揚させるアクションたっぷりの本物のエンターテインメント。

新世代のシャーロックがここに誕生!殺人犯の逮捕ということに関して言えば、行き詰まりなどありえない。

ロンドンを疾走する、21世紀のシャーロック・ホームズが現代の事件に挑む!

スマートフォンやブログを駆使するシャーロックの頭脳とジョンの現代主義が融合し、複雑な迷路のような謎を紐解いていく。

テーマ : 海外ドラマ  ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2013