荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ガイ・リッチー監督 「コードネーム U.N.C.L.E.」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「コードネーム U.N.C.L.E.」を観る。

20170425-010 20170425-011

東西冷戦真っ只中の1960年代前半。

アメリカCIAの敏腕エージェント、ナポレオン・ソロがベルリンへ向かう。

目的は東ベルリンの自動車整備工場で働く女整備士ギャビーを確保すること。

彼女の父親は失踪した天才科学者ウド・テラー博士で、核兵器を巡る国際的陰謀に巻き込まれている可能性が高かった。

やがて世界の危機を前にアメリカとロシアは協力を余儀なくされ、ソロはKGBのエリート・スパイ、イリヤ・クリヤキンと手を組まされるハメに。

しかし2人は考え方もやり方もまるで水と油。それでもギャビーを守り、テラー博士の奪還と大規模テロの阻止というミッションのために、渋々ながらも力を合わせるソロとクリヤキンだったが…。


★★★★★★★★・・(8/10)

スポンサーサイト