FC2ブログ

荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

坂本浩一監督 「破裏拳ポリマー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画 「破裏拳ポリマー」を観る。

20170305192659-0001.jpg 149028207474605989179.jpg

過激化する組織犯罪に対抗するため、警視庁と防衛省は特殊装甲スーツ“ポリマースーツ”の開発を極秘に進めるが、その強大すぎる力に畏怖の念を抱いた警視総監によって中止される。

数年後、新たに就任した警視総監によって、ポリマースーツの開発が再開されるが、テスト版スーツ3体が盗まれ、犯罪に悪用されてしまう。

そこで刑事部長の土岐田は、最強拳法“破裏拳”の唯一の継承者で元ストリートファイターの探偵・鎧武士に捜査への協力を要請するのだったが…。


★★★★★・・・・・(5/10) 

スポンサーサイト



夢枕獏著 「キマイラ9 玄象変」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

夢枕獏著「キマイラ9 玄象変」(2010年8月20日第1刷)を読む。

20181012nikattahonn (2) 20181012nikattahonn (1)

久鬼玄造、修羅の旅はまだ終わらない。

己の内に「獣」を秘めた青年、久鬼麗一と大鳳吼。

二人の出生の秘密を知る久鬼玄造は、若いころ、西域探検隊が持ち込んだ「キマイラの腕」を預かり、修羅の旅を始めていたのだった。

その数奇ないきさつを語り終えた玄造は、いまや幻獣と化した麗一の出没する南アルプスの山中へ向かう。

だが、その地では、あの異能の格闘家、龍王院弘もまた、呻吟しているのだった。

待望の書き下ろし新作、登場。


★★★★★★・・・・(6/10) 

福田雄一監督 「斉木楠雄のΨ難」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「斉木楠雄のΨ難」を観る。

357845_02_01_02.jpg 357845_02_01_02_201810141916460a3.jpg

生まれながらにしてテレパシーやサイコキネシス、テレポートはじめあらゆる超能力を自在に操る高校生、斉木楠雄。

そんな彼が何よりも願っていることは、普通に暮らしたい、ということ。

しかし、彼の周りには、学園のアイドルを自認し、上から目線で斉木に言い寄る勘違い美少女・照橋心美、バカすぎて斉木が唯一心を読めない燃堂力、筋金入りの中二病患者・海藤瞬はじめ変わり者ばかりが集まり、ことあるごとに斉木の平穏な日常を踏みにじっていく。

そんな中、毎年恒例の文化祭を迎え、無事に終わらせようと奮闘する斉木に、案の定次々と災難が降りかかるのだったが…


★★★★★・・・・・(5/10) 

矢口史靖監督 「サバイバルファミリー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「サバイバルファミリー」を観る。

eigatirasimitaeiga02.jpg eigatirasimitaeiga01 (8)

東京に暮らす鈴木家は、父と母と息子と娘の平凡な4人家族。

仕事一筋の父親・義之はどこか頼りなく、家族の心はすっかりバラバラ。

そんなある日、いきなり電気が消滅するという原因不明の異常事態に遭遇、電池も使用不能で、電化製品ばかりか電車や自動車に加え、ガスや水道といった全てのライフラインも止まってしまう。

最初はしばらくすれば復旧するとタカを括っていた一家だったが、状況はいよいよ深刻の度を増していく。

水も食料も容易には入手できず、義之は東京を離れることを決断する。

そして一家は自転車で、祖父のいる鹿児島を目指して旅立つのだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

TVドラマ 「ブラック・ジャック(2000年)」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでドラマ「ブラック・ジャック」を観る。

title-752.jpg

裏取引でもめて重傷を追った松崎は、恋人に連れられ奇跡が起きると噂される教会へ。

そこには奇妙な双子の姉妹ピノコがいた。

ピノコの手引きで天才外科医ブラックジャックに法外な治療費と引き換えに命を救ってもらった松崎。

だが松崎は警察に捕らえられてしまう。

一方、松崎らの組織を追う女性刑事の礼子は、単独で捜査を敢行、謎に近づこうとしていた。

そんな時、松崎がバラバラ死体で発見される……。


★★★★★・・・・・(5/10) 

CAMEL

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

家具の裏から「キャメル」3個が入ったカートンの箱を発見。

箱自体はカビてボロボロでしたが、パックされた本体は表面を拭いたらキレイになりました。

IMG_20181020_142904.jpg

ですが

「コレって、いつのモノ?」

全然記憶にございません。

「キャメル」は好きな銘柄ですが、製造がJTになり味が変わったここ数年は喫った記憶がありません。

また、いくら好きな銘柄でもカートンで買うって事はめったにない・・・・いやいや、同じくカートンで買うならロングピースを買うはずです。

大友啓史監督 「3月のライオン(後編)」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「3月のライオン(後編)」を観る。

eigatirasimitaeiga01 (4) eigatirasimitaeiga01 (5)

将棋しかなかった桐山零が川本家の三姉妹と出会ってから1年、再び獅子王戦トーナメントが始まる。

しかし零の育ての親にして師匠の幸田は引きこもりの息子・歩にケガをさせられ、緊急入院で不戦敗に。

香子も未だにA級棋士・後藤との関係を終わらせることができず、幸田家は崩壊寸前に。

そんな中、川本家ではひなたがクラスでいじめのターゲットになってしまう。

追い打ちを掛けるように、別の女をつくって家を出て行った父親が突然現われ、悪びれる様子もなく耳を疑う要求をして3姉妹を大きく揺さぶり始めるのだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

ライアン・ジョンソン監督 「LOOPER/ルーパー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

TV放送されていた映画「LOOPER/ルーパー」を観る。

135074173912613108240.jpg 121213000005-1.jpg

2074年の世界ではタイムマシンが開発されていたが、その使用は法律で固く禁じられていた。

しかし、犯罪組織は違法なタイムマシンを利用し殺人を行っている。

なぜなら、その時代にはすべての人間の体内にマイクロマシンが埋め込まれ、殺人が事実上不可能になっていたのだ。

そのため、彼らはタイムマシンで標的を30年前に送り、待ち構えている処刑人“ルーパー”に殺害を実行させていた。

2044年、ルーパーとして30年後の未来から送られてくる標的の殺害を請け負っていた男ジョー。

ある時、そんなジョーの前に標的として現われたのは、なんと30年後の自分だった。

一瞬の隙が生まれ、未来の自分に逃げられてしまう現代のジョー。

ルーパーは処刑を失敗すれば、即座に犯罪組織に消されてしまう運命だった。

現代のジョーは、処刑を完遂すべく、すぐさま未来の自分の追跡を開始するのだが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

大友啓史監督 「3月のライオン(前編)」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「3月のライオン(前編)」を観る。

eigatirasimitaeiga01 (3) eigatirasimitaeiga01 (1)

東京の下町でひとり暮らしをしている17歳の青年、桐山零。

9歳の時に交通事故で家族を失い、父の友人である将棋のプロ棋士、幸田柾近に引き取られた彼は、将棋しか生きるすべはないと強い覚悟で勉強を重ね、史上5人目の中学生棋士としてプロデビューを果たす。

しかし一緒にプロを目指していた幸田の実の娘・香子は、実力の世界の厳しい現実を突きつけられ、親子の関係にも暗い影を落としてしまう。

責任を感じた零は幸田家を出て、下町にアパートを借り、1年遅れで高校にも通い始める。

そんなある日、具合が悪くなって道端に倒れていた零は、近くに住む川本あかりに助けられ、彼女の自宅で介抱される。

以来、面倒見のいい長女あかり、がんばり屋の次女ひなた、天真爛漫な末っ子モモという明るい川本3姉妹との思いがけない交流が始まる零だったが…。


★★★★★★★・・・(7/10) 



TVドラマ 「Aではない君と」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画したドラマ「Aではない君と」を観る。

adehanaikimini001.jpg

大手建設会社に勤める吉永圭一のもとに前妻・青葉純子から突然の電話が。離れて暮らす中2の息子・青葉翼が同級生への殺人容疑で逮捕されたという。

翼の実名や個人情報がネットに晒され困惑した吉永は弁護士の長戸光孝を訪ねる。

早速接見するも沈黙を貫き通す翼。

記者・中尾俊樹からの情報で翼が少し前に起こした万引き事件を収めたのが被害者の父で弁護士の藤井智康だと判明する。

沈黙を続ける翼は“逆送”され公開の法廷で刑事審判を受ける可能性が高まっていく。

現状を打破すべく長戸はお母さん弁護士の神崎京子を吉永に紹介。

神崎は献身的に吉永親子に向き合うが、翼は反抗的な態度を取り続ける。

やがて神崎は保護者が弁護士同様の立場となる「付添人制度」の存在を知る…という物語。

★★★★★★★・・・(7/10)