荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ギャヴィン・フッド監督 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を観る。

uruvarinn1-1

19世紀半ば、特殊な能力を持つ少年ローガンは、父親の身に起きた事件でその能力を覚醒させ、同じく超人的能力を持った兄ビクターと2人で支え合って生きることに。

以来、野獣のような攻撃能力を持つビクターと両拳から飛び出す鉤爪を武器とするローガンは150年以上に渡り、兵士として幾多の戦場を駆け抜けてきた。

そんな2人はある日、謎の軍人ストライカーが指揮する特殊部隊“チームX”にスカウトされる。

しかし、ローガンはアフリカでの非人道的なミッションを巡ってビクターらメンバーと対立、チームを離脱する。

6年後、ローガンは恋人ケイラと穏やかな日々を送っていた。

ところが、そこへビクターが姿を現わしケイラを殺害、ローガンも圧倒的な力の前に重傷を負ってしまう。

復讐に燃えるローガンは、ビクターの暴走を止めるため力を貸してほしいと言うストライカーに協力、最強の戦士になるための改造手術を受けるのだったが…。


★★★★・・・・・・

uruvarinn2-1

「X-MEN」シリーズは「1」ぐらいしかマトモに観ていない。

何故か「X-MEN」は興味が無くて・・・子供の頃よりヒーロー物にどっぷりと浸かって来たガキオジさんはなかなか好みが煩いのだ。

ただ、主演のヒュー・ジャックマンが(イーストウッドの若い頃に似てる気がして)好きなのと本作が他のメンバーが出て来ない主人公だけの話しと聞いて観る気になった。

え~っと

こんなもんなんでしょう。

シリーズファンには面白い出来だったのかな?

ちょっと退屈しながらも最後まで鑑賞。

主人公の名前の件は良かったが、それ以外はよくあるヒーロー物の予定調和。

悲しき過去も恋人の死もヒーローの運命なのだが・・・あっ、そうか、こいつ全部忘れちまってんだ。

だったら良かったじゃん。

・・・って、それじゃ悲劇のヒーローにならないんじゃない?

◆「ウルヴァリン:X-MEN ZERO:X-MEN ORIGINS: WOLVERINE」2009年/アメリカ 【108分】
監督:ギャヴィン・フッド 脚本:デヴィッド・ベニオフ/スキップ・ウッズ 音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演:ヒュー・ジャックマン/リーヴ・シュレイバー/リン・コリンズ/ダニー・ヒューストン/テイラー・キッチュ/ライアン・レイノルズ/ウィル・アイ・アム/ダニエル・ヘニー/ドミニク・モナハン

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2326-790e4588