荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

エリック・ブレヴィグ監督 「センター・オブ・ジ・アース」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「センター・オブ・ジ・アース」を観る。

sennta-a-su1-1

地質構造学の科学者で大学教授のトレバーは、10年前に行方不明となった兄マックスの遺志を継ぎ、地球内部に関する研究を行っていた。

そんなある日、兄の13歳になる息子ショーンを預かることになったトレバーは、ショーンの愛読書『地底旅行』の中に、マックスが書き記したメモを発見する。

それがマックス失踪と関連があると考えたトレバーは、調査を進めるためショーンと共にアイスランドへと向かう。

そして、現地の美人山岳ガイドのハンナを案内人に、ヴェルヌの『地底旅行』で“地球の中心へとつながる入口がある”と書かれているスネフェルス山へ向かうのだが…。


★★★★・・・・・・

冒険SF小説の巨匠ジュール・ヴェルヌによる『地底旅行』の世界を最新の3D技術を駆使して映画化したアクション・アドベンチャー。

地底奥深くの未知なる世界を発見したことから繰り広げられる冒険とサバイバルを迫力の映像で描き出す。

3D映画だったらしい。

そのために造られた作品だと思う。

次から次へのアクションシーン。

理屈抜きで楽しむと言うよりは

理屈なんか最初から考えていないお子様向けのストーリー。

正直

これを3D以外で観るのは

とても辛い内容である。

◆「センター・オブ・ジ・アース:JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH 3D」 2008年/アメリカ 【92分】
監督:エリック・ブレヴィグ 原作:ジュール・ヴェルヌ 脚本:マイケル・ウェイス/ジェニファー・フラケット/マーク・レヴィン 音楽:アンドリュー・ロッキングトン 出演:ブレンダン・フレイザー/ジョシュ・ハチャ-ソン/アニタ・ブリエム/セス・マイヤーズ/ジャン・ミシェル・パレ/ジェーン・ウィーラー/フランク・フォンテイン



ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2347-f36d1adb