荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

M・ナイト・シャマラン監督 「シックス・センス」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「シックス・センス」を観る。

2016090801

高名な精神科医のマルコムは、かつて担当していた患者の凶弾に倒れてしまう。

リハビリを果たした彼は、複雑な症状を抱えた少年・コールの治療に取り掛かる事に。

コールは常人には無い特殊な“第6感”、死者を見る事ができる能力を持っていた。

コールを治療しながら、彼によって自らの心も癒されていくマルコム。

そして彼には予想も付かない真実が待ち受けていた・・・。


★★★★★★★★・・

2016090802

公開当時。

観に行った上司が肝心なオチを自慢げに話してくれた記憶がある・・・話さないでと言ったのに。

その後

レンタルDVD、テレビ放送と3~4回は観ているだろうか。

最初からオチが判った状態で鑑賞しているのだが・・・これが好きなのである。

本作はラストのどんでん返しが全てでは無い。

そこに持って行くまでの見せ方が良いのだ。

張り巡らされた伏線、計算された脚本、そして語り部のような演出。

シャマラン節とでも言おうか。

余り評判が良く無かった「アンブレイカブル」も私は好きだし「サイン」や「ヴィレッジ」も何度も観ている。

どの作品も最大の見所はオチなのだが、そこに至るまでのワクワク感がたまらない。

とは言え

このシャマラン節、続けて何回も観る作品で無いのは確か。

多分手元に置いてあったら全然観ないだろう。

ある期間を置いてテレビ放送するから「観よう」と思うのだ。

今回観直して「やっぱり「面白い」と思ったが、これでもうしばらくはいらないかな。

◆「シックス・センス:THE SIXTH SENSE」 1999年/アメリカ 【107分】
監督:M・ナイト・シャマラン 脚本:M・ナイト・シャマラン 撮影:タク・フジモト 音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演:ブルース・ウィリス/ハーレイ・ジョエル・オズメント/トニ・コレット/オリヴィア・ウィリアムズ/M・ナイト・シャマラン

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2458-d6549a6a