荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★テレビ番組

Comment (1)  Trackback (0)

ドラマW 「マークスの山」

レンタルDVDでドラマ「マークスの山」を観る。

マークスの山2012-0715 

閑静な住宅街で起こった元暴力団員・畠山の殺人事件。

事件の担当となった捜査一課七係の合田雄一郎警部補は、生前の畠山の足取りを追うが糸口を掴めずにいた。

時を置かずして、法務省官僚である松井が殺されるという事件が起こるが、その傷口は畠山の事件のものと酷似しており、事件は連続殺人へと発展したかに見えた。

だが警察上層部からは「合同捜査はなし」という不可解な命令が下る。

合田は大学時代の同期であり元妻の兄でもある東京地検検事・加納に事情を求めるが「上の命令に従え」と拒まれ、合田たちの捜査は困難を極めていく。

一方、医療刑務所を出所した謎の青年・水沢は、恋人であり看護師の真知子の元に身を寄せていたが、彼が時折漏らす「暗い山」という言葉の影には何かしら秘密めいたものが感じられていた。

「週刊潮流」の記者である根来は、建設会社社長の佐伯¥の贈賄容疑を取材していたが、編集長の滝沢から畠山の殺害事件を追いかけるよう命令を受ける。

そして、行き詰る捜査の中で浮上した参考人の中には、畠山の前科事件の公判を担当した弁護士の林原もいた…。

巧妙に張り巡らされた“組織の圧力”。意地とプライドにかけて“見えない敵”を追い続ける刑事たち。

果たして「マークス」とは、いったい何なのか?


マークスの山 DVDコレクターズ・BOX (3枚組)マークスの山 DVDコレクターズ・BOX (3枚組)
(2011/06/22)
上川隆也、石黒賢 他

商品詳細を見る

 
 
ma-kusunoyama1-2

原作を初めて読んだ当時の感想は

「言うほど面白いか?なぜ直木賞?なぜこのミス1位?」

だった。

警察内部事情を描いたディテールの上手さは認めるが、盛り込み過ぎたエピソードは壮大な物語を期待させるものの最後には綺麗には収まってはいないし、硬く生真面目な印象を受ける文章なのに“?”と感じる場面が多く、特に心理描写や偶然が重なる場面はかなり違和感を憶えた。

また崔監督の映画も悪くは無かったが原作に引っ張られて名取裕子の濡れ場以外は印象に薄い作品になっていた。

したがってこの作品自体に特別興味は無いのだが、WOWWOW制作のドラマだし、「震度0」「ルパンの消息」の監督だし、物語はほとんど忘れているし・・・と鑑賞。

とても面白かった。

俳優陣も良かったし(また上川隆也って感じはするが)作りも重厚。

尺の都合もあるだろうが、ヘタな邦画よりは完成度は高い。

ただ、やはり気になったのは偶然と不自然さ。

被害者の息子とその目撃者がたまたま刑務所で一緒のなったり、脅迫している人間達に誘われのこのこと登山について行く被害者など。

これは多分、原作が原因だからどうしようもない事なのかもしれないが、いっそ脚本でそこも直して欲しかった。

そう言えば高村薫氏の「レディ・ジョーカー」って小説もあったなが、あれは途中で挫折して映画を観たが・・・

これっぽっちも憶えちゃいないな。

本来この人の小説は映画向きでは無いのだろうな。

◆「マークスの山」 2010年/日本・TV
監督:水谷俊之/鈴木浩介 原作:高村薫 脚本:前川洋一 音楽:澤野弘之 出演:上川隆也/石黒賢/小西真奈美/高良健吾/甲本雅裕/袴田吉彦/戸田菜穂/小日向文世/大杉漣/鈴木杏樹/佐野史郎/嶋田久作/升毅
★★★★★★★・・・



ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720





スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments

復興支援プロジェクト
Tr470e5P
日本復興支援!
人口増加間違い無しのこの少子化回復プロジェクト
あなたも参加してみませんか?
http://55Ot35vM.re-japan.me/55Ot35vM/






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017