荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

NHKの刑事ドラマ

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

NHKで放映された刑事モノのドラマを録画した。

内容は全然知らず、出演者の名前に魅かれたのが唯一の理由だ。

全4話を録画し、第1話を鑑賞。

テーマはとても魅かれるが、その創りは解かり易く大げさで・・・・悪く言えば稚拙。

それでもラストが気になり観ていたのだが・・・・

途中

刑事が病院にいる被害者と話す場面

刑事が正面のカットでは被害者はベッドに寝ている。

しかし次に被害者側のカットでは被害者は体を起こしている。

そしてまた刑事側のカットでは被害者は寝ていて、次の被害者側のカットではまた起きている。

刑事の質問とそれに応える被害者。

被害者は瞬時に寝たり起きたり。

この場面を見ただけで、このドラマを観る意欲が一気に失せる。

作る側とそれを放送する側のいいかげんさが見えた気がした。

こんなボロ、気が付かない訳が無いし、気が付かなかったとしたらそれは観ていないのと同じだ。

少なくとも民放よりはHNKの方が真摯な番組作りをしていると思ったのが間違いか?

後3話は即刻消去しました。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2493-72d1d83b