荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

さとうけいいち監督 「TIGER & BUNNY」 VOL.1」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでアニメ「TIGER & BUNNY」 を観る。

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [DVD]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [DVD]
(2011/05/27)
平田広明、森田成一 他

商品詳細を見る


シュテルンビルトには、「NEXT」と呼ばれる特殊能力者によるスーパーヒーローたちがいた。

ヒーローたちは、契約したスポンサーのロゴを宣伝しながら「HERO TV」によって活躍を中継されていた。

そんなヒーローのひとり、ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹は、デビューして10年を過ぎるベテランヒーロー。

ある日突然、彼は新人ヒーローのバーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことに。

彼らは対立しながらも、悪に立ち向かう!


近未来的な街を舞台に、個性豊かな特殊能力者「NEXT」がヒーローとして活躍する様を描いたサンライズ制作のオリジナルアニメ。

taiga-anndoba-ni-1-1

この“ヒーロー達が全てスポンサーの援助を受けてヒーローとして活躍している”という設定が面白い。

また、それに基づいて放送以前から実際の各企業向けにヒーロー達のスポンサーを募集するという商業展開が目新しい。

彼らが「SoftBank」「BANDAI」「PEPSI」「牛角」などの看板を下げて戦う場面はヒーローたちも稼がなければ生きていけないと言うリアルを感じさせ、笑いと共にちょっと切ない気分にさせる。

このアニメの中にスポンサーやCFが出るのは、最近になって出てきた商法だろう。

たしか「ルパン三世」の「GREEN VS RED」にマックやフィアットが出ていたり、劇場版「秘密結社 鷹の爪」は思いっきり茶化しながらスポンサーを絡めていた。

映画やドラマではよくあることだが、アニメ的に新しい試みだと思う。

時代と共にアニメ作品もメディアの一つとして一般的に認められてきたと言う事だろうか。



肝心なストーリーだが

その目新しい設定の割に内容的には極めてオーソドックスな作りと展開。

絵柄も美しいし応援はしたいのだが、今後もレンタルし続けるほどの魅力があるかと言うと・・・・

◆「TIGER & BUNNY」 VOL.1 2011年/日本・アニメ・TV
監督:さとうけいいち シリーズ構成:西田征史 キャラクターデザイン原案:桂正和 音楽:池頼広 声の出演:平田広明/森田成一/寿美菜子/楠大典/津田健次郎/井上剛/岡本信彦/甲斐田裕子/福田信明

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2535-83d45977