荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

瀬田なつき監督 「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」 

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」を観る。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん<初回限定生産 特製ブックレット&ケース付> [DVD]嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん<初回限定生産 特製ブックレット&ケース付> [DVD]
(2011/07/08)
大政絢、染谷将太 他

商品詳細を見る


小学生姉弟の失踪と、女性を狙った連続通り魔殺人事件に揺れる名岐町。

まーちゃんこと高校2年生の御園マユは、キュートな容姿とは裏腹に壊れた心を持つ少女。

幼い頃に、誘拐監禁事件の被害者となり、以来重たいトラウマを抱えてしまっていた。

そんなある日、マユのマンションに同じ事件の被害者でもある幼なじみのみーくんが姿を現わす。

喜ぶマユだったが、一人暮らしのはずの彼女の部屋には、行方不明になっていた小学生姉弟の姿が。

そんなマユを守るべく奮闘するみーくんだったが…。


★★★★★★・・・・

20121007-4

著者のお名前・・・「いるまひとま」と読むのですね・・・知りませんでした。

奇妙(?)なタイトルと大政絢につられレンタル。

最近多いですね、この様なジャンル分けが出来ない新しいタイプの物語って。

私は嫌いじゃないです。

誘拐、監禁、虐待、殺人と、ともすれば重くなってしまうストーリーをポップなタッチで軽量化し、グロテスクやエロティックになってしまいそうな場面もファンタジーとラブストーリーで上手くかわしています。

その分、モラルと言う意味ではちょっと不快感を憶える箇所もあるのですが、そこはライトノベル原作と言う事で目を瞑りましょう。

次第に明かされていく主人公たちの過去と最後の謎解きはミステリとしても良く出来ていると思います。

私はとても面白く鑑賞出来ました。

みーくん役の染谷将太の演技がとても印象的で、同じく主役のはずの大政絢が霞んでしまっているのが難点でしょうか。

どうやら原作は10巻にも及ぶ長編の様ですね。

分かり辛かったり疑問が残る部分は原作ではキッチリと語られているのでしょう。

だとすると、2時間に纏めた本作は原作ファンにはかなり悪評だったのではないでしょうか・・・予想ですが。

誰かが言っていた

「まりもっこり」に似ている大政絢の笑顔

がとても可愛らしいです。

20121007-3

◆「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」 2010年/日本 【110分】
監督:瀬田なつき 脚本:田中幸子 原作:入間人間 撮影:月永雄太 音楽:木下美沙都 出演:大政絢/染谷将太/三浦誠己/山田キヌヲ/鈴木卓爾/宇治清高/田畑智子/鈴木京香

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2584-ec4a40c2