荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ジェームズ・マンゴールド監督 「ナイト&デイ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ナイト&デイ」を観る。

ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [DVD]ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [DVD]
(2012/07/18)
トム・クルーズ、キャメロン・ディアス 他

商品詳細を見る


カンザスから住まいのボストンへの帰路に発とうとしていたジューンは、空港でロイと名乗る男性とぶつかる。

彼とは機内でも近くの席になり、そのハンサムな笑顔に胸をときめかせるジューン。

しかし、彼女が化粧室に入った瞬間、ロイは機内に潜んでいた敵一味と大乱闘を繰り広げる。

そして、何も知らず席に戻ってきたジューンにパイロットを殺したことを告げると、パニックに陥る彼女をあやしながら見事に飛行機を不時着させるのだった。

それ以来、ジューンが危険な目に遭うたび、どこからともなく救出に現われるロイ。

そんな中、ジューンは彼がカンザスの研究所から重要な試作品を盗んだとしてCIAに追われる身であると知らされる。

それでも彼女は自分の身を守ってくれるロイと行動を共にし、世界各地で過激な局面を切り抜けつつ事の真相を追究していくのだが


20121125-46

何が悪いのでしょう?

決して面白くないわけでは無いと思いますが

途中で観るのを止めました。

見る側を引っ張って行く力がありません。

最後はどうなるのか?

あまり知りたいと思いませんでしたし、多分想像通りなのでしょう。

主人公たちにも魅力を感じません。

見た事のある俳優たちが

聞いた事あるような物語を

見た事のあるような役で演じる。

別にこの物語を観なくても

似たようなもっと面白い作品がある

そう思わせる映画です。

ただし

半分しか観ていないので、後半はメチャクチャ面白かったかもしれません。

そう、想像しても・・・・観たいと思わんけど・・・・。

◆「ナイト&デイ:KNIGHT AND DAY」 2010年/アメリカ 【109分】 
監督:ジェームズ・マンゴールド 脚本:パトリック・オニール 撮影:フェドン・パパマイケル 音楽:ジョン・パウエル 出演:トム・クルーズ/キャメロン・ディアス/ピーター・サースガード/ヴィオラ・ディヴィス/ポール・ダノ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2635-9bdf2cdf