荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★海外映画 >   ヨーロッパ映画

Comment (0)  Trackback (0)

サム・メンデス監督 「007 スカイフォール」 【2】 

不満な部分をタラタラと。

20160415-008

「007」をコードネームに持つMI6のエージェント、ジェームズ・ボンドは新人女性エージェントのイヴとともにトルコでの作戦に参加していた。

その最中、MI6の工作員が殺され、各国のテロ組織に潜入している全てのNATOの工作員の情報が収められたハードディスクが奪われた。

ボンドはディスクを取り戻すべく、実行犯であるフランス人傭兵パトリスを追跡する。

MI6部長・Mの指令により、ボンドと列車の上で格闘しているパトリスを狙ってイヴが撃った銃弾はボンドに当たり、ボンドは峡谷に落下し行方不明となる。


★★★★★★★★・・(8/10)


まずは敵役です。

ボンドの今まで相手は頭の良くて狡猾でバックに謎の組織が控えた大物の悪党でした。

そして今回ハビエル・バルデム扮する悪役シルヴァも確かに悪の天才で部下をたくさん抱える組織のボスです。

ですが、何と言いますか・・・こいつの一人舞台なのです。

頭の良いのはシルヴァだけで、あとはただの戦闘員のザコキャラです。

なにせ動機が金儲けでもテロでも無い、ただの私怨で、それに黙って付いて行く部下は頭が悪そうです。

したがってこの組織があまり強そうに見えず、シルヴァの執念深く気持ち悪い所ばかりが印象に残ってしまいます。

前作の謎の組織と比べ敵のスケール感の無さが物足りなかったです。

・・・まぁ、だからあのメンバー(ジジイ+ババア+中年)で勝てたのですが。

※疑問1:身体検査で入れ歯は没収されないのでしょうか?

20130409-1111

次にボンドです。

今回のボンドは前2作に比べ、カッコイイ場面が少ないです。

最初からドジを踏み、いじけて酒を飲み、帰ってきたら体力的にNG。

前作、前々作では新米00ナンバーだったボンドが今回は一気にオッサンです。

ストーリーとして苦しむボンドにリアル感を持たせる演出でしょうが、本シリーズのファンとしてはあまり歓迎できません。

おまけに全体的にイジイジして、カッコ良かったのは上海だけだったような気がします。

(前回は無かった「ボンド、ジェームズ・ボンド」の台詞はあったけど)

ここまでボンドをオッサンあつかいするのであれば、新生のこのシリーズは3部作として本作で終わった方が良いのでは?と思いました。

役者が揃った次回からは颯爽としたボンドが見られる事を期待します。

その他では

旧ボンドカー・アストンマーチンの登場はいりません。

20130409-2222

まるっきり別な物語として本作を観ているのに、関係の無い過去の遺物を持ちだされても興醒めしてしまいます。

そこら辺を出しとけば旧ファンが喜ぶと思ったのでしょうが、過去のシリーズと話しを繋げないのなら余計なサービスだと思います。

それと・・・これは作品自体には関係ないけど

何故、日本語吹替えの人を変えたの?

あまり違和感は無かったけど・・・・前の方が聞きなれてるので・・・・

20130512-2021 20130512-9112
〈flyer〉

◆「007 スカイフォール:SKYFALL」 2012年/イギリス・アメリカ 【143分】
制作:マイケル・G・ウィルソン/バーバラ・ブロッコリ 製作総指揮:アンソニー・ウェイ 音楽:トーマス・ニューマン 主題歌:アデル 編集:スチュアート・ベアード 
第66回英国アカデミー賞、英国作品賞・作曲賞受賞。 第85回アカデミー賞、音楽編集賞・歌曲賞受賞。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 映画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017