荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   01~10年作品

Comment (0)  Trackback (0)

岩松了監督 「たみおのしあわせ」

録画した映画「たみおのしあわせ」を観る。

20160505-013

母親を亡くして以来、父・伸男と2人暮らしの民男。

引きこもり気味で、女性に対してもオクテの彼を心配して、伸男がお見合い相手を見つけてくるものの、民男はいつも断ってばかり。

ところが何度目かのお見合いで、ついに理想の相手とめぐり逢った民男。

おまけに、容姿端麗で清楚なその女性・瞳のほうも、意外にもこの縁談に前向きで、民男は驚きつつも喜び一杯に。

一方、伸男も懸案だった民男の結婚が決まり一安心。

これを機に、秘めた交際を続ける会社の部下、宮地雪江との関係も進展するかに思われたが…。


★★★★★・・・・・(5/10)


タイトルは「たみおのしあわせ」ですが、本作の主役は「たみお」のお父さんです。

息子の結婚を望んで止まないが、本人はちょっと女癖が悪い父親を原田芳雄が好演していました。

その他の俳優陣も素晴らしく

変幻自在のオダギリジョーやどこか危ういイイ女の麻生久美子、胡散臭さ全開の小林薫。

中でも別格なのは何と言っても大竹しのぶの嫌なイヤらしさ。

チラリとしか出ていなかったけど石田えりも何とも言えない存在感がありました。

この俳優陣を見ているだけでも面白い作品だと思います。

と言ってしまうのは

ストーリーはちょっとクセがあって・・・観る人の好き嫌いが分かれる作品かと。

監督の監督作品ってあまり観た事無いけれど・・・何となく・・・きっと普通じゃない物語なのだろうなと想像していました。

どうやら当たっていた様です。

三木聡監督とも松尾スズキ監督とも似て非なる岩松ワールドを作っております。

それを楽しめるか楽しめないかは観る人次第。

驚愕のラスト=「卒業」と「フィールド・オブ・ドリームス」を観客がどう解釈するか。

戸惑う私たちの耳元に監督の高笑いが聞こえてきそうな作品でした。

◆「たみおのしあわせ」 2007年/日本 【118分】
監督:岩松了 脚本:岩松了 撮影:山崎裕 音楽:勝手にしやがれ 出演:オダギリジョー/麻生久美子/小林薫/冨士眞奈美/川辺久造/横山通乃/忌野清志郎/原田貴和子/石田えり/原田芳雄

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017