荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

オムニバス映画 「美しい夜、残酷な朝 」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「美しい夜、残酷な朝」を観る。

20160402-026

日本・韓国・香港の共同製作で手掛けられた異色オムニバス映画。

3人の奇才監督がそれぞれ独自の世界観で、人間の愛憎や狂気、欲望を美しくもグロテスクに描く。

「cut」――若くして成功を収めた映画監督リュ・ジホ。彼がある夜帰宅すると、見知らぬ男が妻を人質にしていた。そしてさらに、恐ろしい選択を強要される…。

「box」――謎多き女流小説家・鏡子には、かつて父親代わりの男、曳田の寵愛を一身に受けた双子の姉を焼死させたという秘密の過去があった。そして、その男の行方をいまも探し続けていた…。

「dumplings」――元女優のリー夫人は、夫との愛が冷めていく一方、永遠の美を追求していた。財力とコネを駆使し、やがて大陸からやってきた謎の女メイが作る美と若さの特製餃子にたどり着くが…。


★★★★★★★★・・(8/10)

パク・チャヌク監督の名前につられレンタルしました。

パク・チャヌク監督 「cut」

20130505-1111

監督お得意の残酷な復讐劇・・・と言ってもただグロいだけでは無く、かなり笑えるコメディ要素が入っています。

復讐3部作もそうですが、緊迫した場面に笑いを差し込む監督のこのセンスはお見事です。

イケメンのイ・ビョンホンに対し、残虐そうに見えないイム・ウォニの笑顔が逆に怖くて印象的でした。

出だしの映画撮影のシーンは後の監督作品「渇き」のルーツでしょうか?

面白かったです。

◆三池崇史監督 「box」

20130505-2222

 江戸川乱歩や寺山修司を彷彿させる幻想的な耽美系ホラーです。

幻想的・・・と言えば聞こえがいいが、言いかえれば・・・意味解かんない・・・って事です。

それでも最後まで観てしまうのは、香りたつエロティズムと美しく清潔な風景、ゾッとするような演出のせいだと思います。

深くは考えず目で楽しむ作品です。

ラストのオチは三池版「ぼっけえ、きょうてえ」ってトコでしょうか?

これも面白かったです。

◆フルーツ・チャン監督 「dumplings」 

20130505-3333

この監督の作品は初めて観ます。

ストーリーも映像的にも結構グロい内容です。

香港と言う町の持つ猥雑さと恐ろしさを含んだ一種の都市伝説のような・・・言ってみれば

「もしかしたら本当にあった話しなんじゃない?」

と思わせる物語です。

ネタバレになるの詳しくは話せませんが、私はこれも面白かったです。

3作品の中では一番ストレートで解り易い作品です。

主演のミリアム・ヨンの美しいお顔とファッションがどこか日本の昔っぽくて、昭和の映画女優のように見えました。

3作品ともかなりレベルの高い完成度を持った作品だと思います。

これって公開当時は話題になったのでしょうか?

この手の作品が苦手では無い人には・・・・お薦めします。

◆「美しい夜、残酷な朝:THREE... EXTREMES」 2004年/香港・日本・韓国 【124分】
「cut」 監督:パク・チャヌク 出演:イ・ビョンホン/カン・ヘジョン/イム・ウォニ
「box」 監督:三池崇史 出演:長谷川京子/渡部篤郎
「dumplings」 監督:フルーツ・チャン 出演:ミリアム・ヨン/レオン・カーフェイ/バイ・リン



餃子パック 1458237餃子パック 1458237
()
和平フレイズ

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2831-76f50be3