荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

トム・シックス監督 「ムカデ人間 」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「ムカデ人間」を観る。

20160415-010

ヨーロッパを旅行中の若いアメリカ人女性、リンジーとジェニー。

ドイツの郊外でレンタカーがパンクしてしまい、森の中の一軒家に助けを求める。

ここに独りで暮らす外科医のヨーゼフ・ハイター博士に招き入れられ、リビングで一息つく2人だったが、気づかぬうちに睡眠薬を飲まされ意識を失う。

目を覚ましたときには、2人とも地下室のベッドに拘束されていた。

その後、博士は日本人男性カツローを拉致して同じようにベッドに拘束すると、それぞれの肛門と口をつなぎ合わせて“ムカデ人間”をつくる実験の開始を宣言するのだった。


★★★★・・・・・・

そのあまりにも悪趣味かつ不謹慎なテーマゆえ

「観たい!」

と思いながらも

「絶対失敗する!」

と解っていたのでレンタルを躊躇していた作品です。

ですが、ゴールデンウィークが連日仕事だったため、どこか自分で羽目を外したかったのでしょう。

いきなりレンタルし鑑賞しました。

20130506-2222

発想はアホですが、割と作りはしっかりしています。

狂気の外科医を演じた役者の方は不気味さ全開でかなり良い味を出しています。

ストーリーも想像していたよりはゆっくりしていて、ムカデ人間誕生までがじっくり(?)と描かれています。

ただ

出来あがって見れば、四つん這いになった人間が3人並んでいるだけで、たいしたインパクトはありません。

スプラッタ的なグロイ場面も少ないですし、スカトロシーンもかなりセーブされています。

本作は

タイトルが奇抜であり、発想が悪趣味かつ不謹慎であるだけで、映像やストーリーとしてはあまりショッキングではありません。

観る側がどこまで想像を膨らませられるか

それによって不快さが左右される作品だと思います。

私としては

笑えるでも無し、それほど不快でも無し、だからと言って全然面白く無かったわけでも無しで、やっぱり失敗でした。

パッケージを見て勝手に想像していた内容が一番グロテスクで不快だったと思います。

20130506-3333

◆「ムカデ人間THE HUMAN CENTIPEDE」 2009年/オランダ・イギリス 【90分】
監督:トム・シックス 脚本:トム・シックス 撮影:グーフ・デ・コーニング 音楽:パトリック・サヴェッジ/オレグ・スピース 出演:ディーター・ラーザー/アシュリー・C・ウィリアムズ/アシュリン・イェニー/北村昭博



彩蒔絵本舗 転写シール 戦国信玄(ムカデ衆) BUSHO-51彩蒔絵本舗 転写シール 戦国信玄(ムカデ衆) BUSHO-51
(2010/05/14)
東洋ケース

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/2836-ea7299fe