荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

柴田哲孝著 「RYU」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

柴田哲孝著「RYU」(徳間文庫/2009年刊)を読む。

RYU (徳間文庫)RYU (徳間文庫)
(2009/04/03)
柴田 哲孝

商品詳細を見る


沖縄北部の安佐次川で発見された、無人のボート。

行方不明の米兵が残した、一枚の不可思議な写真。

次々と姿を消す、猫や家畜。その裏で駐留する米軍が不穏な動きを見せる。

いったい南国の平和な僻村で、何が起きているのか。

名作『KAPPA』に続き、ルポライター有賀雄二郎が沖縄を舞台に活躍するサイエンス・ミステリー第二弾。


★★★★★★・・・・ 

著者の作品は「TENGU」「KAPPA」に続いて3作目です。

読みやすくかったので1日で読了しました。

「KAPPA」と同じく

動物パニック物に冒険小説の爽やかさを混ぜたような作品です。

タイトルだけ見ると荒唐無稽のモンスター的なお話しに思えますが、これがちゃんとサイエンスしています。

米軍が出て来る所はなんか胡散臭く、いかにもって感じがしますが、現代の自然の生態系問題と、フィッシングやアウトドアライフのリアルなディテールが物語を盛り上げます。

肝心な「龍」の正体は・・・と言うと「まぁ、そうでしょうね」・・・との感想ですが。

ラストはとても清々しく好きでした。

ガッツリと面白い訳ではありませんが、続きが出たなら読んでしまうでしょう。

RYU1-1



【送料無料!】琉球泡盛沖縄のお酒が飲みたい方におススメ!!古酒 龍『平成 元年 1800ml』 43度古酒ならではの抜群のおいしさ!!【送料無料!】琉球泡盛沖縄のお酒が飲みたい方におススメ!!古酒 龍『平成 元年 1800ml』 43度古酒ならではの抜群のおいしさ!!
()
沖縄ちゅら企画

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3033-96915e3e