荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   11~15年作品

Comment (0)  Trackback (0)

草野翔吾監督 「からっぽ」

録画した映画「からっぽ」を観る。

からっぽ [DVD]からっぽ [DVD]
(2013/04/03)
平愛梨、清水尚弥 他

商品詳細を見る


家族も友達もお金も、存在感すらもない、高校生・加藤小判。

彼には誰からも存在を意識されない時、本当にその場から存在を消せる「テレポート」の能力があった。

しかし、テレポート先で素っ裸になってしまうその能力が役に立つことはなく、孤独の証明にしかならなかった。

ある日、家を追い出された小判は、誰もいないはずのテレポート先でシーナと名乗る女性に出会う。

シーナもまた家がなく、小判の能力を利用することを思いつく。

そして帰る場所のない二人の、奇妙な共同生活が始まった。

同じ頃、町はにわかに活気づいていた。

スーパーの防犯カメラに「白い河童」が映し出されていたのだ。

その話を聞いたまちづくり委員の面々は、「白い河童」に賞金を懸けて、町に活気を取り戻そうとするが……。


★★★★・・・・・・


テレポートという特殊能力を持った孤独な少年が、人との出会いによって、自らの孤独を見つめ直す青春ファンタジーらしいです。

20131120-111

ですが・・・私にはピンと来ない作品でした(世代の違いでしょうか?)。

出だしより

本編とは関係無い部分にちょっと疑問が湧いてしまい・・・それを作中で説明せよとは言いませんが、観ている人に疑問を持たせるような設定はいかがなものか?と早々に文句をたれてしまいました。

その後の展開にも微妙な疑問点が付きまとうと共に、登場人物の誰にも感情移入できないもどかしさと、淡々と進むストーリーに退屈してしまい、うつらうつらと最後まで。

「えっ、これで終わり?」

と、巻き戻して再度観たのですが・・・・これから先の希望が見えない「それでいいのか?」と思わせる終わり方でした。

青春モノとして

悲劇とも感じられず、笑える要素も少なく、盛り上がりや最後の爽快感も無かった物語。

判んね

と言うのが正直な感想です。

◆「からっぽ」 2012年/日本 【118分】
監督:草野翔吾 脚本:横川僚平/草野翔吾 撮影:井上隆夫 音楽:加藤久貴 主題歌:たま 出演:志水尚弥/平愛梨/三浦誠巳/山本浩司/向清太朗/大杉漣/品川徹/宮下順子

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017