荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

米国ドラマ 「ワンス・アポン・ア・タイム」  シーズン1

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

「11話一挙放送」に釣られ録画しました。

0160214-049

おとぎの世界の魔法の森。

悪い女王が白雪姫とプリンス・チャーミングの結婚式に現れ、「皆に呪いをかけてやるわ。ハッピーエンドはあたしだけのものになるのよ」と宣言する。

やがて、呪いの魔法が発動し、ほとんどの者は現実世界に飛ばされ、普通の人間として暮らすようになる。

28年後。
マサチューセッツ州ボストン。孤児として育ったエマ・スワンは誕生日を1人で祝っていた。

そこに、10年前に生んだ自分の息子だと名乗るヘンリー少年が訪れる。

ヘンリーは大きな絵本を見せ、そこに書かれている”おとぎ話”は実際の出来事だと主張する。

自分の養母は悪い女王で、魔法の森の住人たちに呪いをかけ、この世界のストーリーブルックという街に飛ばして本来の記憶も奪ったというのである。

ヘンリーの学校のメアリー・マーガレット・ブランチャード先生は実は白雪姫、病院で昏睡している身元不明患者の正体はプリンス・チャーミングであり、その娘であるエマこそ、呪いを解くことができる救世主らしい。

そんな話を信じられるわけがないが、エマはともかく、ヘンリーをメイン州ストーリーブルックの養母のもとに送り届けが・・・。

20131228-112

クールで毒舌なウチのカミさんの中にも

どこかに小さな赤毛のアンが居て

お姫様とか魔法とか聞くと

「まぁ、なんて素晴らしいんでしょう、マシュー」

となるようです。

カミさんがハマりました。

本作は

おとぎ話のキャラクターたちが呪いの魔法によって現代のアメリカに飛ばされ、本来の記憶を失って現実世界の人間として暮らしているという設定の物語です

現代の物語の合間に、おとぎの世界での物語がフラッシュバックとして挿入される構成になっていて、白雪姫を中心にピノキオや赤ずきんなどが登場します。

映画やドラマで今までにも何度かあった様な設定ではありますが

「おぉ、そう来たか!」

と思わせる場面が多々あるので斬新な印象を受けます。

私も結構楽しんで観ているのですが、

それが出尽くした時に飽きが来るのではないかと不安になるドラマです。

20131228-111

◆「ワンス・アポン・ア・タイム:Once Upon a Time」 2011年/アメリカ・TVドラマ
製作:エドワード・キッツィス/アダム・ホロウィッツ 出演:ジニファー・グッドウィン/ジェニファー・モリソン/ラナ・パリラ/ジョシュ・ダラス/ジャレッド・S・ギルモア/ロバート・カーライル/ラファエル・スバージ/ジェイミー・ドーナン/アイオン・ベイリー/ミーガン・オリー/エミリー・デ・レイヴィン/コリン・オドナヒュー/マイケル・レイモンド
★★★★★★・・・・ 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3116-23e45a76