荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★海外映画 >   アジア映画

Comment (0)  Trackback (0)

ナ・ホンジン監督 「哀しき獣」

レンタルDVDで映画「哀しき獣」を観る。

20160402-020

北朝鮮とロシアに接する中国領“延辺朝鮮族自治州”。

ここに暮らす韓国系中国人のタクシー運転手、グナム。

生活は苦しく、妻は韓国に出稼ぎに行ってしまい、最愛の娘も母親に預けて仕事に励む日々。

しかし、妻を韓国に送り出すときに作った借金に加え、賭け麻雀でも大負けしてしまい窮地に陥る。

そんな時、裏社会の顔役ミョンからある取引を持ちかけられる。

それは、韓国で一人の男を殺害してくれば、借金を棒引きにしてやるというもの。

もはや選択の余地のないグナムは、音信の途絶えていた妻にも会えるとこの取引を受け入れ、密航船で黄海を渡り、韓国への密入国を果たすのだが…。


★★★★★★★・・・(7/10)


20140211-111

「チェイサー」で衝撃的なデビューを果たしたナ・ホンジン監督の2作目で、主演は同じくキム・ユンクスとハ・ジョンウです。

ある2つの目的を果たすために韓国に密入国した韓国系中国人男性が、残酷な運命に翻弄され、出口の見えない深い闇に呑み込まれていくクライム・サスペンスです。

「チェイサー」を観た人は、あれ以上のモノを期待して結構です。

「チェイサー」を観ていない人はまずアチラをご覧ください。

前作と同じくハードでバイオレンスな描写とパワフルかつ緊張感あふれるアクションシーンが見ものです。

ストーリーとしては良く出来ている部分とかなりアラが目立つ部分がゴッチャになり、突っ込みどころも多いのですが、これでもかと繰り出される怒涛の展開がそれを忘れさせてくれます。

途中で多少冗長とも思えるシーン、人間関係が判り辛い場面もありますが、それも御愛嬌。

加えて魅力的な主役の二人。

このキャラクターたちが放つ圧倒的な負のエネルギーが作品全体に満ち満ちています。

「朝鮮族」と言う言葉を初めて知りましたが、この社会的にも人種的にも複雑な背景が、主人公たちをよりリアルに過激にしているように思います・・・まぁ私も詳しくは判りませんが。

追い詰められひたすら逃亡を繰り返すグナム。

鬼神のように殺戮を繰り返すミョン。

何所にも出口の見えない二人がもがきあがく姿は(容姿も含め)決してカッコ良く無いのですが・・・がめちゃくちゃシビれます。

20140211-112

この作品の本当の見所はこの二人ですね。

全体的にはアクションの娯楽性と現代社会への批評性を兼ね備えたエンタテイメント

と言いたいのですが・・・この暗さや悲惨さやバイオレンスさがそれを阻めています。

まぁ、そこが韓国映画の大好きな所でもあるのですが・・・。

◆「哀しき獣:THE YELLOW SEA」 2010年/韓国 【140分】
監督:ナ・ホンジン 脚本:ナ・ホンジン 撮影:イ・スンジェ 音楽:チャン・ヨンギュ/イ・ビョンフン 出演:ハ・ジョンウ/キム・ユンソク/チョ・ソンハ/チョン・マンシク

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 映画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017