荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

古澤健監督 「アナザー Another」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「アナザー Another」を観る。

アナザー Another  DVD スタンダード・エディションアナザー Another DVD スタンダード・エディション
(2013/02/22)
山﨑賢人、橋本愛 他

商品詳細を見る


1998年、春。

父親が海外出張のため、しばらく叔母である三神怜子のもとで暮らすことになった15歳の榊原恒一。

引っ越して早々、持病の発作で入院した彼は、眼帯をした謎めいた美少女と出会い、気にかかってしまう。

ようやく退院し、転校先である中学校の3年3組に登校すると、そこに病院で出会った眼帯の少女、見崎鳴がいた。

しかしほどなくして、クラスメイトの全員が彼女が存在していないかのように振る舞っていることに気づく。

しかも、何かに怯えているようなクラスメイトたちに違和感を覚える榊原だったが…。


★★★★★・・・・・  

原作小説からアニメ、コミックなどで人気を博した作品だと聞きますが・・・どれも読んでいませんし観てもいません。

ただ、綾辻氏と言う事で、ただのホラーでは終わらない仕掛け=トリックを期待したのは事実です。

おまけに主演は橋本愛なので彼女観たさにレンタルしましたが・・・

20140316-4442

ただのホラーでしたね。

多分・・・あくまで想像ですが、一番大事なはずのクラスのルールや人間関係が描かれていなかった気がします。

映画による時間の制約でしょうが、そのため仕掛けが仕掛けとして機能せず、結局は学校の怪談の枠を出無い内様になった・・・ってな所でしょうか。

まぁ、今後、原作もアニメも多分観ないので

「素材は面白いのに・・・」と感じるのは原作者の力で、

本作が「あまり面白くない」のは監督のせいで、

それでも最後まで「観られた」のは橋本愛のおかげと思っておきます。

20140316-4441

◆「アナザー Another」 2011年/日本【109分】
監督:古澤健 原作:綾辻行人 脚本:田中幸子/古澤健 撮影:喜久村徳章 音楽:安川午朗 主題歌:加藤ミリヤ 出演:山崎賢人/橋本愛/袴田吉彦/加藤あい/宇治清高/つみきみほ/銀粉蝶

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

緋色の囁き (講談社文庫)緋色の囁き (講談社文庫)
(1997/11/14)
綾辻 行人

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3173-39c748c2