荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   11~15年作品

Comment (0)  Trackback (0)

石井裕也監督 「舟を編む」

録画した映画「舟を編む」を観る。

舟を編む 通常版 [DVD]舟を編む 通常版 [DVD]
(2013/11/08)
松田龍平、宮崎あおい 他

商品詳細を見る


1995年。

玄武書房に勤める青年・馬締光也は、真面目すぎる性格ゆえに営業部で浮いた存在。

そんなある日、彼は言葉に対するセンスを買われて辞書編集部に異動となる。

迎えたのは、定年間近のベテラン編集者・荒木やお調子者の西岡ら個性あふれる面々。

辞書編集部では現在、新しい辞書『大渡海』の編纂に取り組んでいた。

馬締は彼らを通して辞書の世界の奥深さに触れ、辞書作りに没頭していく。

そんな馬締がある夜、下宿先の大家と同居することになった板前修行中の孫娘・林香具矢と出会い、一目惚れしてしまう。

言葉を扱う仕事をしていながら、彼女にうまく自分の思いを伝えられず苦悶する馬締だったが…。


★★★★★★・・・・ 


20140501-111

本屋大賞第やら日本アカデミー賞やらキネ旬ベストテンやら

情報だけで期待し過ぎたせいもあるのでしょう。

とても面白かったが・・・

と後の言葉を濁す作品でした。

出演している俳優陣がとても好演で、観ていて心地のいい、疲れない映画です。

辞書作りと言う一般的にはあまり知られていない仕事にスポットを当てた斬新さや、真面目さが馬鹿を見る事のない正しいストーリーは、物語としてや起伏や感動的な場面は少ないものの、じんわりと感動させてくれる作りです。

悪い所は見つからず、後は観ている側の好みの善し悪しだと思います。

だから

結局は私が期待し過ぎたのです。

何をどうすれば良かったと言うのではなく、漠然と

もっと人間ドラマを、もっと恋愛劇を、もっと笑いを、もっと感動を

言ってみれば

もっとドラマチックな展開を

求めていたのです。

監督の前作「川の底からこんにちは」はとても面白く鑑賞しました。

アレに比べると無駄がなく自然体でスッキリとしたレベルの高い作品に仕上げっているのが、私自信が物足りないと感じてしまう要因なのかもしれません。

しばらく時間を置いてから、もう一度鑑賞しよう。

そう思った作品です。

◆「舟を編む」 2013年/日本 【133分】
監督:石井裕也 原作:三浦しをん 脚本:渡辺謙作 撮影:藤澤順一 音楽渡邊崇 出演:松田龍平/宮崎あおい/オダギリジョー/黒木華/渡辺美佐子/池脇千鶴/鶴見辰吾/伊佐山ひろ子/八千草薫/小林薫/加藤剛

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720


サミット腕抜きサミット腕抜き
()
シンメン

商品詳細を見る

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017