荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

チョン・ビョンギル監督 「殺人の告白」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「殺人の告白」を観る。

20160402-018

1990年、女性ばかりを狙った連続殺人事件が発生。

捜査を担当するチェ刑事は、あと一歩のところで犯人を捕り逃したうえ、顔に深い切り傷を負ってしまう。

やがて事件から15年が経過し、ついに時効が成立する。

その2年後、もはや法で裁かれることのなくなった犯人が、事件を詳細に記した告白本を出版、社会に衝撃が走る。

男の名はイ・ドゥソク。

その美しい容姿がさらに人々の注目を集め、瞬く間に人気者となる。

それを苦々しく思いながらも、何も出来ずに怒りを募らせるチェ刑事。

一方、犯人への復讐を誓う被害者遺族たちは、ドゥソクの誘拐を計画し、行動に出るが…。


★★★★★★★・・・(7/10)

国中を震撼させた連続殺人事件の犯人が、時効成立後に手記を発表し、メディアの注目を集めたことから巻き起こる予測不能のストーリーをスリリングに描き出したサスペンスです。

何よりも題材の面白さが際立っていました。

細かい所を考えると結構荒いストーリーなのですが、テンポの良さと派手なアクションシーンがそれを感じさせません。

陰惨な内様ですがそれを感じさせず手堅く纏める所や、緊張感の中、ブラックな笑いをブチ込んで来る所などは、さすがに韓国映画だと思います(偏見?)。

エンタメ・・・と言う点では合格でしょう。

ただ、観ていてあまり犯人(パク・シフの方です)が憎たらしく思えないのが難でしょうか。

20140504-111

彼が犯した犯罪がどの様なものかが、あえてボカされて気がしましたし、そのためか残虐さも狡猾さも感じられず・・・本作は観客が遺族と共に犯人を憎む視線で観ていてこその“どんでん返し”だと思うのですが。

また“犯罪の時効”と言う重たいテーマを孕んでいるのに対し、ラストがかなり軽いのが気にかかる所です。

とても面白かったのですが、印象はとても薄い作品です。

20140504-112

※刑事役の俳優・・・どこかで観た事があるな~と思っていて

思い出しました

20140504-113

「黒く濁る村」のあの無理な老けメイク&ズラの方ですね。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3225-ad33cd7b