荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

板倉真琴監督 「待合室-Notebook of Life-」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「待合室-Notebook of Life-」を観る。

20160406-006

新聞に掲載された実話をもとに綴られる奇跡の感動物語。

駅の待合室に置かれた1冊のノートを通じて1,000人以上もの見知らぬ旅人たちに返事を書き、生きていく事の素晴らしさを伝えたヒロインの半生を描く。


★★★★★・・・・・(5/10) 

MATIAISITU002

後から「実話を元に描かれた物語」と聞いて納得しました。

淡々と進む地味な日常の中での感動話し。

良い物語だと思います。

ですが、それ以上の褒め言葉は思い浮かびません。

富司純子と寺島しのぶの母娘映画初共演が話題になったらしいですが・・・一緒に出ていませんので共演とは感じませんでしたし、何より同一人物として顔が似ていないので、むりやり親子である意味があったとは思えません。

むしろ主役の富司純子より寺島しのぶの演技の方が上手いのが分ってしまう結果となって私としてはマイナスでした。

また、主人公が田舎のおばちゃんとしては綺麗過ぎるのも違和感がありますし、カミさんは主人公の東北弁の不自然さがずっと気になっていたようです。

実話なだけに劇的に盛り上がる場面が無い分、ちょっとした所が妙に目立ってしまいます。

難しいですね・・・この手の良いお話って。

脇役の俳優さんたちも地味に良かったのですが。

MATIAISITU001

※東北の美しい風景を褒めようと思ったのですが、北海道の人間としては寒い田舎の冬景色はあまりにも見慣れ過ぎていて・・・。

◆「待合室-Notebook of Life-」 2005年/日本 【107分】
監督:板倉真琴 脚本:板倉真琴 撮影:丸池納 音楽:荻野清子 主題歌:綾戸智絵 出演:富司純子/寺島しのぶ/ダンカン/あき竹城/斉藤洋介/市川実和子/利重剛

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3252-be71d90d