荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

貞永方久監督 「必殺! 主水死す」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「必殺!主水死す」を観る。

20160402-006

町絵師の葛飾北斎が卒中で死んだ。

役所は病死とするが、娘のお栄は1枚の似顔絵がもとで殺されたのではと感づき、恨みをはらす仕事人を探して欲しいと主水に頼む。

そんな時昔馴染みの仕事人、お千代に出会うが…。


★★★★★・・・・・(5/10) 

「うわ~っ!悪くは無いのに何でこんな描き方しか出来ないんだろ~!」

monndosisu001

「主水死す」のタイトルに釣られ劇場に観に行った時の感想です。

映画版「必殺」としては

「裏か表か」「恨みはらします」には及ばないまでも、「ブラウン館」や「黄金の血」に比べたら、それほど悪くは無い出来だと私は思います。

これが別タイトルであれば許された作品だったでしょうが・・・・

「主水死す」なのです。

しかも

「シリーズ完結!これが最後だ!さらばムコ殿・・・・」のキャッチコピーなのです。

ファンとしては許せるわけが無いのです。

全体的にハードな作りにはなっているのですが、重厚感の無いストーリー。

秀と勇次に絞ったメンバー構成はシンプルでとても良いと思ったのですが、あまりにも主水とのカラミが少ない。

敵役とヒロインと主水の因縁や悲劇も理解できるのだが、何か薄っぺらい。

おまけに主水の死にざま。

生死を不明にしたラストは「ウケたら絶対にまた作る」と言う製作者側の意図がミエミエです。

たしか何かの雑誌で、藤田まことさんが自分の考える主水の死に方を語った記事が載っていたと思います。

それを読んでいた私はてっきりそんなラストを期待していたのですが・・・ガッカリでした。

津川雅彦や東ちづる、意外に細川ふみえなんかも良かったのですが、残念です。

TVシリーズの歴代の最終回よりも面白く無い主水の最後。

あなたは許せますか?

monndosisu002

◆「必殺!主水死す」 1996年/日本 【100分】
監督:貞永方久 脚本:吉田剛 撮影:石原興 音楽:平尾昌晃 出演:藤田まこと/三田村邦彦/菅井きん/白木万理/中条きよし/名取裕子/東ちづる/細川ふみえ/野村祐人/宝田明/美保準/津川雅彦/柏木由起子/鈴木清純

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3310-a8e706ea