荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   11~15年作品

Comment (0)  Trackback (0)

赤堀雅秋監督 「その夜の侍」

レンタルDVDで映画「その夜の侍」を観る。

20140907-005 その夜の侍 [DVD]

小さな町工場を営む中村健一は、5年前にひき逃げで最愛の妻を失って以来、妻との思い出に囚われて絶望と孤独の日々を生きていた。

一方、2年の服役を終えて出所したひき逃げ犯の木島宏は、相も変わらぬ傍若無人な振る舞いで反省とは無縁の生活を送っていた。

そんな木島のもとに、“復讐決行日”までをカウントダウンする匿名の脅迫状が届くようになるのだが…。



samura002

この手の復讐劇は小説でも映画でも似た様なモノは数多く存在します。

したがってストーリー自体に目新しいモノはありません。

だから観る側としては

「この作品は今までの復讐劇とどこが違うのか?」

と言う目線で見てしまいます。

これが単にアクションやバイオレンスを売りとする映画でしたら、その復讐の手法を派手に残酷にすればコチラも納得するのですが、復讐者の心情を前面に押し出す映画でしたら、その時点で自ずと観る側のハードルが上がってしまいます。

本作を選んだ理由は、そんなテーマをあえて選んだ新人監督のチャレンジと、出演者が堺雅人、山田孝之、綾野剛、谷村美月、安藤サクラ、新井浩文とクセはあるがこれからの邦画を背負って立つであろう俳優陣の名前に魅かれらからです。
期待して鑑賞しました。



う~ん・・・・

所々の凝った演出には魅かれましたが、全体的には

メッセージ性があるように思えるが、それが観る側に伝わって来ない冗長な作品。

そんな印象でした。

なにより登場人物たちの行動や心理描写の表現が全て中途半端に思え、誰にも感情移入が出来ない上、タイトルの「侍」の意味も理解できません。

俳優陣の演技が良かった分、とても残念な映画に思えます。

samura001

本作で一番疑問なのは坂井真紀のキャスティングでした。

演技がどうのと言うのではなく

堺雅人の妻で、新井浩文の妹役。

坂井真紀は何歳の設定?姉さん女房?だとしたら新井浩文は何歳位の役?

物語が進むにつれ

堺雅人と新井浩文はどっちが年上(の設定)なんだ?

って事が気になり、その疑問は最後まで解決されませんでした。

坂井真紀が悪い訳では無いのですが、単純に、彼女では無くもっと若い女優さんをキャスティングすればこんな事にはならなかったのでは?と思いました。

◆「その夜の侍」 2012年/日本 【119分】
監督:赤堀雅秋 脚本:赤堀雅秋 撮影:月永雄太 音楽:窪塚ミナ 主題歌:UA 出演:堺雅人/山田孝之/綾野剛/谷村美月/山田キヌヲ/高橋努/でんでん/木南晴夏/坂井真紀/安藤サクラ/田口トモロヲ/新井浩文
第34回ヨコハマ映画祭森田芳光メモリアル新人監督賞受賞
第17回新藤兼人賞金賞受賞
★★★★★★・・・・(俳優陣に★ひとつオマケ) 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017