荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

狩山俊輔監督 「映画 妖怪人間ベム」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで「映画 妖怪人間ベム」を観る。

youkaininngenn007
映画 妖怪人間ベム 【DVD通常版】<本編ディスクのみ>

 “名前の無い男”との戦いの後、友人である夏目刑事たちの前から姿を消したベム・ベラ・ベロ。

あてのない旅を続ける彼らは、とある街で連続怪事件に遭遇する。

共通点は巨大な爪痕と、被害者が大手製薬会社“MPL製薬”の社員であること。

そんな中、ベロは街で出会った少女みちるに恋心を抱き、恋を成就させるため人間になりたいとの思いを強くする。

偶然にも、みちるの父はMPL製薬の研究者・上野達彦だった。

しかも母親は自動車事故で行方不明となってしまっていた。

そんな上野家と一連の怪事件との関連を疑うベムだったが…。


youkaininngenn002

何でしょうね・・・最初っから最後まで泣きっぱなしでした。

酔っ払いオヤジの涙腺が緩いのも原因ですが、子どもの頃読んだ童話の「泣いた赤鬼」以来、この自己犠牲ってのが、もう私のツボなのです。

物語としてはもうベタベタで、ご都合主義のお子様映画なのですが

「ダークナイト」のラストを思い出し、3人の主人公たちにシビれまくってしまう私がいます。

子どもの頃より「妖怪人間」が心に住み付いているオジサンとしては、

どんなに映画作品としての出来が悪かろうと

あのベムたちの醜い悲しみの姿を見るだけで感動してしまいます。

そして、あの音楽とあの台詞。

本作を観て感動した子どもたち、

オジサンは君達より数百倍も彼らを愛している。

そう言える自信があります。

(何のこっちゃ)

youkaininngenn001

◆「映画 妖怪人間ベム」 2012年/日本 【124分】
監督:狩山俊輔 原作:アサツーディ・ケイ 脚本:西田征史 撮影:迫信博 音楽:サキタハヂメ 出演:亀梨和也/杏/鈴木福/柄本明/北村一輝/中村橋之助/筒井道隆/観月ありさ/畑山彩奈/石橋杏奈/永岡佑/杉咲花/堀ちえみ/広田レオナ/あがた森魚
★★★★★★・・・・ 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3326-ffb1423a