荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   2001~2010年作品

Comment (0)  Trackback (0)

山下敦弘監督 「松ヶ根乱射事件」

レンタルDVDで映画「松ヶ根乱射事件」を観る。

20160406-008

90年代初頭の雪に閉ざされた小さな田舎町、松ヶ根町。

鈴木光太郎は派出所に勤務する真面目な警察官。

彼とは対照的にだらしない双子の兄・光は、姉夫婦が切り盛りする畜産業を気まぐれで手伝っている。

そして、さらにだらしない父親・豊道は現在家出中。

そんなある日、道端で女の死体が発見される。

連絡を受けた光太郎は検死に立ち会うが、ほどなく女が生きていることが判明する。

ひき逃げされたらしいその女は、翌朝意識を取り戻す。

彼女の名前は池内みゆき。

いかにも訳アリなみゆきはその後、安宿で待つ西岡佑二という男のもとへと戻っていった。

そして、2人がこの町へとやってきた理由が徐々に明らかとなっていくのだが…。


★★★★★★★・・・(7/10)  


matugane001

とある地方の田舎町で繰り広げられる悲しくも滑稽な人間模様を辛辣かつ温かな眼差しで描き出だした作品ですが・・・・ジャンルとしてはコメディに分類されるのですね。

出だしより

リアルな日常と、登場人物たちのどこかズレた会話や行動が異彩を放っています。

タラタラ進むストーリーは一見すると退屈に観えるのですが、次に何が起こるか分らない危うさを持っていて、知らぬ間にのめり込んでいる自分がいました。

う~ん、本作って

ネタバレしないで感想を述べるには難しい作品で、ネタバレしても「それの何所が面白いの?」と聞かれたら答え辛い映画です。

どことなくコーエン兄弟の「ファーゴ」を彷彿させるのですが、この閉鎖的で生臭い空気感はまさしく日本の田舎独特の臭いです。

とりあえず興味のある人は観てください・・・ただタイトルから連想される様な激しい銃撃シーンはありませんが。

matugane002

主演の新井浩文はいいですね。

最近はテレビでもお顔を拝見するようになりましたが、山中崇、安藤玉恵とともに、これからの日本の映画界を担う俳優さんだと思います。

木村祐一は、まぁ、あのままでしたので演技してるいのかしていないのか分りませんが、相手役の川越美和は名脇役でした。

ベテラン三浦友和も好演で烏丸せつこも・・・言ってみれば、本作の出演者全員がめちゃくちゃ個性的でありながらも、この静かでブラックな物語にしっくりとマッチしているのです。

私はとても面白く鑑賞出来ましたが・・・正直、他人がそうかは分からない作品でした。

◆「松ケ根乱射事件」 2006年/日本 【112分】
監督:山下敦弘 脚本:山下敦弘/向井康介/佐藤久美子 撮影:鳶井孝洋 音楽:パスカルズ 出演:新井浩文/山中崇/川越美和/木村祐一/三浦友和/キムラ緑子/烏丸せつこ/安藤玉恵/光石研/でんでん 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017