荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

雉肉料理 「喜地丸燻(きじまるくん)」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

休日、カミさんの用事で岩見沢まで。

で、以前テレビで見た「きじ肉料理」のお店に行きました。

20140928-001
■雉肉料理 「喜地丸燻(きじまるくん)」


カツが出来ないと言うので「きじカツ丼」を楽しみにしていたカミさんは「きじステーキ」を

私は最初から目を付けていた「きじ塩チャーシューメン」を注文。

夫婦とも“初きじ”です。

こちらが「きじステーキ」。

20140928-003

お肉の裏にはこれでもかとフライドポテトが敷いてあり、おまけに別にポテトサラダが付いているイモづくしの1品です。

皮がパリパリで、肉は弾力があるが柔らかく、ソースは甘めで美味しいです・・・1口しか喰わなんだが。

こちらが「きじ塩チャーシューメン」です。

20140928-002

やはりチャーシューにしても程良い弾力がありますが、味的にはあまり「きじ肉」って感じはしません。

その代わり、スープに独特の甘みがあり、私は好きな味でした。

中央の黄色いのは・・・最初から混ぜちゃったから何だかよく解りませんが、たぶんきじの油かな?

とても美味しかったです。

カミさんとともに大満足です。

★★★★★★★・・・  

ですが、多分・・・二度とは来ないでしょう。

“きじ”と言う物珍しさで食し、想像以上に美味しかったのですが、だからと言って、これを目当てに再度ココを訪れるか?と言うと・・・・

何よりも場所が解り辛いです。

観光案内で聞き、パンフももらって探したのですが

案内下手過ぎ!地図大雑把過ぎ!標識無さ過ぎ!

着くまでに迷って1時間以上かかりました。

帰りにカミさんが地元の知り合いとおしゃべりした所、やっぱり地元の人は行かない場所らしい。

まぁ・・・そんなもんですよね、観光名所って。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3335-0fbd5dc2