荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

北野武監督 「アウトレイジ ビヨンド」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「アウトレイジ ビヨンド」を観る。

アウトレイジ ビヨンド [DVD]アウトレイジ ビヨンド [DVD]
(2013/04/12)
ビートたけし、西田敏行 他

商品詳細を見る


熾烈な下克上を制して加藤が関東一円を取り仕切る巨大ヤクザ組織“山王会”のトップに上り詰めてから5年。

加藤は大友組の金庫番だった石原を若頭に抜擢し、その勢力をさらに拡大させていた。

しかし内部では、若手を重用する加藤に古参幹部の不満がくすぶり始めていた。

そこに目を付けたマル暴の刑事・片岡は、山王会の古参幹部を関西の巨大暴力団“花菱会”に引き合わせ、均衡を保っていた2大勢力に揺さぶりを掛ける。

その一方で、片岡自ら噂を広めて獄中で死んだことになっていた大友を仮出所させる。

そして足を洗おうと考えていた大友を再び抗争の渦中へと巻き込んでいくのだが…。


北野武監督が豪華キャストを起用してヤクザ社会の壮絶な抗争劇を描いた「アウトレイジ」の続編です。

過激な場面が多いと聞いていながらも

「北野作品なのでレンタルせんでもどうせテレビでやるだろう。」

と踏んでいたら、案の定。

観ました。

個人的には「1」よりも楽しめたと思います。

と言うのも

今回は死んだ主人公が生き返る(?)って設定なので、のっけからフィクション丸出しなので、暴力シーンの連続も作り物として見られて、前回の様な不快な気分にはならなかったからです。

ストーリーも「1」より単純で分り易かったですし、適度な緊張感もあったし。

ラストの切り方は監督らしくて好きです。

個人的に気になったのは

西田敏行は西田敏行にしか見えないので怖さが無かったのと

高橋克典の起用は・・・何か物語自体が安っぽくなってしまう様で、いただけないかなと。

完結と謳っていながらも、噂ではどうやら「3」が出来るようです。

山王会も名高達男と光石研の親分じゃ何か頼りが無さそうなので出だしですぐ殺されそうですね。

次の親分=出演者が誰か?

中身の無いストーリーよりもそっちの方が話題になりそうです。

・・・・・それでいいのでしょうか、監督。

◆「アウトレイジ ビヨンド」 2012年/日本 【112分】
監督:北野武 脚本:北野武 撮影:柳島克己 音楽:鈴木慶一 出演:ビートたけし/西田敏行/三浦友和/小日向文世/中野英雄/加瀬亮/神山繁/塩見三省/松重豊/名高達男/光石研/田中哲司/中尾彬/桐谷健太/新井浩文/高橋克典/白竜/菅田俊
★★★★★・・・・・ 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3349-46ca5342