荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

若松節朗監督 「夜明けの街で」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

TV放送の映画「夜明けの街で」を観る。

夜明けの街で 特別版 [DVD]夜明けの街で 特別版 [DVD]
(2012/03/23)
岸谷五朗、深田恭子 他

商品詳細を見る


 大手建設会社に勤めるエリート社員の渡部和也。

妻は美しく、かわいい一人娘にも恵まれ、幸せな日々を送っていた。

満ち足りた生活を送る彼は、不倫をする男のことなどまるで理解できなかった。

ところが気づくと、派遣社員の仲西秋葉と思いがけず急接近。

ある日、ついに一線を越えてしまう。

不倫の深みにはまっていく渡部に、秋葉は衝撃の告白をする。

彼女は15年前に実家で父の女性秘書が殺された事件で警察に疑われているというのだ。

そして事件は犯人が捕まらないまま、もうすぐ時効を迎えようとしていたのだが…。


幸せな家庭がありながら若い部下と不倫の関係に陥った男の運命を、過去の殺人事件の謎を絡めて描き出した、人気作家・東野圭吾の同名ベストセラー小説の映画化です。

20141110-112

原作は多分我が家にあります。

古本屋でカミさんが買ったか、人から貰った本で、読もうとは思っていましたが、ラブストーリーと言う事で腰が引けて・・・・まだ、手を付けていませんでした。

本作を観て面白かったら読み始めようと思いで鑑賞。

ただ

岸谷五朗、深田恭子、石黒賢、中村雅俊

実は・・・・個人的に演技が好きでは無い俳優さんばかりです。

また映画と言うよりテレビのイメージが強くて、あくまで偏見ですが、映画が軽くなってしまいそうな気がしました。

で、正直、何も期待しないで観ました。

そのためでしょう。

そこそこ面白かったです。

オッサン(原作者?監督?観客?私?)が想像する不倫の夢物語にちょっとしたサスペンスを加え、最後は苦笑いのオチ。

一昔前のテレビドラマを観ているようで懐かしかったし、一応ミステリ的な謎解きもあったりして。

深田恭子と木村多江を観てるだけでも楽しめました・・・あぁ、想像したより俳優陣の演技も悪くは無かったですし。

ただ思うのは

これぐらいの内様のラブストーリー、これくらいのいやらしさのベッドシーン、これくらいのこじんまりとしたトリック。

TVで十分じゃないでしょうか?

映画らしい場面って・・・・タイトルの夜明けの街ぐらいしかなかったような・・・・

20141110-111

◆「夜明けの街で」 2011年/日本【129分】
監督:若松節朗 原作:東野圭吾 脚本:川崎いづみ 撮影:鳶井孝洋 音楽:住友紀人 出演:岸谷五朗/深田恭子/木村多江/黄川田将也/石黒賢/萬田久子/中村雅俊
★★★★★・・・・・  

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3360-42b753c1