荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★海外映画 >   アジア映画

Comment (0)  Trackback (0)

ピョン・ヨンジュ監督 「火車 HELPLESS」

レンタルDVDで映画「火車 HELPLESS」を観る。

20160305-005

結婚を一ヶ月後に控えた獣医師のムンホは、両親へ挨拶するため婚約者のソニョンとともに車で移動していた。

だが途中で立ち寄ったサービスエリアで、ムンホは車中からソニョンが消え去ったことに気づく。

単なる家出と決めつける警察には頼めず、ムンホはソニョンの捜索を従兄で元刑事のジョングンに依頼。

しかし調査の結果、ソニョンは以前から行方不明であること、ムンホの婚約者はソニョンとは別人であることが判明する。

しかも失踪当日、彼女は銀行口座から残金をすべて引き出していた。

そして彼女は住んでいた家の指紋をすべて拭き取り、自ら失踪していたのだった…。


★★★★★★・・・・(6/10)  


20141130-004

1993年山本周五郎賞を受賞した原作は当時読んでいます。

(あの頃は新刊を買う余裕が金銭的にもあったのです)

当時、話題となったカード破産やサラリーマン金融などの社会問題と、失踪した女性の人生とそれを追う刑事の謎解きミステリが上手く融合したとても面白い推理小説でした。

火車 (新潮文庫)火車 (新潮文庫)
(1998/01/30)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


その後、2度ほどTVドラマとして映像化されましたが、両方と原作を忠実に再現した質の良いドラマだったと思います。

本作はその韓国映画版です。

年代(韓国版は現代)や国の社会的背景の違いもあるのでしょうが、原作とは違いこちらは社会問題よりもミステリ部分が強い作品になっています。

ただ、物語の中心となる“借金に翻弄される1人の女性の悲しい運命”はそのままなので、原作を読んでいる人にも違和感無く受け入れられるでしょう。

作品全体がとても上手く韓国風にアレンジされていますし、それによって主人公を刑事では無く婚約者にしたのも成功でした。

個人的にはヒロインが美人で無いのが不満と言えば不満ですが、作品としては、まぁ、そこが良いのかもしれません。

とても面白かったです。

ただ、小説とは違ったラストシーンは疑問です。

小説は物語の最後に相応しい余韻を残す劇的なラストでした。

原作と違うからと言って文句を言う訳では無く、むしろその逆で、小説とはまた違う劇的なラストを期待していたのですが・・・

あっけない幕切れ

そう感じてしまいました。

それまでが良かっただけに全てをバッサリと切った様な最後に、物悲しさよりも物足りなさを憶えたのは確かです。

kasyaeiga007

◆「火車 HELPLESS」 2012年/韓国 【116分】
監督:ピョン・ヨンジュ 原作:宮部みゆき 脚本:ピョン・ヨンジュ 撮影:キム・ドンヨン 音楽:キム・ホンジプ 出演:イ・ソンギュン/キム・ミニ/チョ・ソンハ/ソン・ハユン/チェ・ドクムン/イ・ヒジュン/チェ・イルファ/ペ・ミニ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720



火車ドラマ2-1

◆「宮部みゆき原作 ドラマスペシャル『火車』」 2011年/日本・TVM 
監督:橋本一 脚本:森下直 音楽:吉川清之 出演:上川隆也/佐々木希/田畑智子/寺脇康文/ゴリ/渡辺大/ちすん/井上和香/前田亜希/藤真理子/美保純/笹野高史



火車ドラマ3-1

◆「土曜ワイド劇場『火車 カード破産の女』」 1994年/日本・TVM
監督:池広一夫 脚本:吉田剛 出演:三田村邦彦/財前直見/森口瑤子/沢向要士/山下規介/吉野真弓/山口果林
スポンサーサイト
テーマ : 韓国映画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017