荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

河崎実監督 「地球防衛未亡人」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「地球防衛未亡人」を観る。

地球防衛未亡人 【DVD】地球防衛未亡人 【DVD】
(2014/05/23)
壇蜜、福田佑亮 他

商品詳細を見る


日中の領土問題を抱えた三角諸島に出現した宇宙怪獣ベムラスが日本本土に上陸し、使用済み核燃料を食べ始める。

日本政府はこれを核廃棄物の処理に利用することを決め、怪獣退治を見合わせることに。

かつてベムラスに最愛の夫を殺された女性ダンは、地球防衛軍のエースパイロットとなり、憎きベムラスへの復讐の機会を待ちわびていたのだが…。

地球防衛軍のエースパイロットとなった未亡人の活躍を、壇蜜のお色気コスプレと時事ネタギャグを織り交ぜ描く。


20150107-002

当たり前のように主演とタイトルにつられ録画しました。

かなりくだらない内様と覚悟し鑑賞しましたが・・・・

予想以上に面白く無い作品でした。

中国、北○○、アメリカと日本の関係を皮肉ったちょっとしたブラックジョークは笑えたのですが、その他は一切笑えなく、あまりにも笑えなくて笑ってしまう場面がしばしば。

どうも作る側が面白い作品をつくる努力を放棄している様に感じてしまったのは私だけでしょうか?

本作の面白さ=観る側の期待は「特撮」「馬鹿ばかしさ」「エロチック」の三本だと思うのですが、これがどれも中途半端で貧弱、おまけに基盤となる設定がグダグダなので、柱となるべき三本がとても自力では立っていられません。

普通なら、いくらお馬鹿な映画とは言え、テコ入れを行わなければ物語として成立しないはずなのですが、本作は不幸にも壇蜜と言う人気タレントの起用と、この馬鹿ばかしくも魅力的なタイトルが支えとなってしまい、この内様の薄さでも何となくイケる気になってしまった作品なのでしょう。

20150107-001

製作者側が面白い作品を作ろうとした一番のピークと評価できる点は壇蜜の起用とタイトルの発案だけでしょう。

全体を通して、絶えず

「せめて、もっと○○だったら・・・」

と思わせる映画でしたね。

まぁ、それは最初から予想できたはずなのですが・・・・

◆「地球防衛未亡人」 2014年/日本 【84分】
監督:河崎実 脚本:河崎実 撮影:須賀隆 デザイン:藤原カムイ/麻宮騎亜 出演:壇蜜/大野未来/森次晃嗣/福田佑亮/福本ヒデ/ノッチ/菊池英一/古谷敏/沖田俊一
★★★★・・・・・・ 
※そうか~!「日本以外全部沈没」の監督だったのか~


ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking
バナー0720


日本以外全部沈没 [DVD]日本以外全部沈没 [DVD]
(2007/01/01)
小橋賢児、柏原収史 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3412-3bedd6d8