荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

佐々木清監督 「ツレがうつになりまして」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ツレがうつになりまして」を観る。

ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]
(2012/04/13)
宮崎あおい、堺雅人 他

商品詳細を見る


仕事をバリバリこなすサラリーマンの夫、通称ツレが、ある日突然、心因性うつ病だと診断される。

結婚5年目でありながら、ツレの変化にまったく気付かなかった妻・晴子は、妻としての自分を反省する一方、うつ病の原因が会社にあったことからツレに退職を迫る。

会社を辞めたツレは徐々に体調を回復させていくが……。


20150112-0023

原作がそれほどでも無かったので、期待しないで鑑賞したのが良かったのでしょうか?

なかなか面白かったです。

私は別に

自分がうつ病だったとか

うつ病を理解したいとか

うつ病の人が近くにいるとか

そんな事はないので、単純に、無責任に、1本の娯楽映画として鑑賞いたしました。

泣ける映画、良い映画だと思います。

病気ウンヌンよりも夫婦愛を軸としたコメディタッチの作りは好感が持てますし、主役二人の演技も良いです。

「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

この言葉の意味を改めて考えさせられたシーンには感動しました。

映画として脚色された(であろう)部分には多少の違和感を憶えましたが、エンタメ作品として十分に楽しむ事ができました。

ただね・・・ちょっと気になったのは

「この奥さん、素晴らし過ぎない?」

20150112-0024

◆「ツレがうつになりまして」 2011年/日本 【121分】
監督:佐々木清 脚本:青島武 原作:細川貂々 音楽:加羽沢美濃 撮影:濱田毅 出演:宮崎あおい/堺雅人/吹越満/津田寛治/梅沢登美男/大杉漣/余貴美子
★★★★★★★・・・

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3419-004131d8