荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日々の徒然 >   旅行

Comment (0)  Trackback (0)

オロロンライン日帰コース

休日。

カミさんが「行った事ない」と言うのでオロロンラインをドライブ。

晴れたり曇ったり雨が降ったりと不安定な天候の中、創成川通より国道231号線に入り、新緑と鉛色の海を鑑賞しました。

20150518-008


20150518-005

途中、浜益漁港に寄り、朝市で茹でたシャコを晩酌用に購入。

20150518-004

本当は漁港近くの有名な豆腐屋で厚揚げも買いたかったのですが、既に売り切れていました。

その後は観光名所(それほどはありませんが)を見ながらタラタラ北上し、途中で日帰り温泉に寄ろうと思ったのでが・・・カミさんが「お腹がすいた」と言い出し・・・・

空腹だととても機嫌が悪くなるのです、ウチのカミさんは

・・・・急遽、一気に北上し、以前観たガイドブックに載っていた増毛町の「漁師の宿 清宝」へ直行。

20150518-0010

カミさんは「甘エビ丼」(1620円)、私は「海鮮ラーメン」(1080円)を注文。

甘エビはとろけるような甘さと触感で増毛を代表する海産物として評判で、ちょうど今が時期です。

20150518-006

また、海鮮ラーメンにはエビはもとよりイカ、ホタテ、ムール貝(?)が入っており、特にホタテとイカは柔らかく美味でした。

20150518-007

カミさんの機嫌も直ったので、そのまま増毛町へ向かい國稀酒造を見学、カミさんは日本酒を試飲、わたしは無し。

20150518-0013

重要文化財である旧商家丸一本間家(1人400円)をはじめとする増毛の歴史的建造物を観光したり、写真を撮ったりしていたら、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。

その為、今度は231号を戻り、岩尾温泉「あったまーる」にて日帰り入浴(1人500円)。

20150518-0018

海の見える露天風呂があったのですが、この時は強風&小雨のため、ちょっとヌルめの内風呂と風呂上がりのコーヒー牛乳(130円)を堪能。

20150518-009

その後、天気が回復したのでそのまま南下し、「雄冬岬の展望台」へ。

しかし・・・この展望台の階段が結構キツくて、せっかく風呂に入ったのに薄っすらと汗をかいてしまいました。

20150518-0012

おまけに濁ったガラス張り&閉めっぱなしで空気の悪い展望台よりも途中で望む風景の方が気持ちよく爽快でした。

20150518-0011

※マムシもいるらしいです。

20150518-0014

雄冬岬トンネル近くのパーキングエリアで「白銀の滝」を見て帰路についたのですが、

ここでまたカミさんの「お腹がすいた」が発生。

途中の海岸で、浜益で買ったシャコをノンアルコールビールと共に海を見ながら食べました。

20150524-0014

シャコの殻剥きは慣れていないので苦労はしましたが、カミさんは昼食の甘エビよりもコチラの方が気にいったようです。

もう少し長く滞在していたら海に沈む夕日を見られたのでしょうが、なんせ2人とも明日は仕事なので早目に帰ったのが残念と言えば残念です。

札幌中心部から片道120kmほどですが充実した1日でした。

ただ、1本道の観光は行きはよいよい帰りはダルいです。

いっそのこと、留萌まで行って滝川~岩見沢ルートで戻ればよかったのかな・・・とも思いましたが、それはそれでまた観光する場所が増して・・・・結局は疲れる話しですね。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : お出かけ日記  ジャンル : 日記

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 2017