荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

レニー・ハーリン監督 「ダイ・ハード2」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

TV放送していた映画「ダイ・ハード2」を観る。

20151018-2015

ナカトミプラザでの死闘から1年、ジョン・マクレーンは妻を迎えにダレス国際空港にいた。

折しも空港では、麻薬王エスペランザ将軍が送還されようとしていた。

ジョンは怪しい連中を倒し「何かが起こる」と警告するが、空港側は取り合わない。

たまらず管制塔へ乗り込んだその時、テロリストに通信機能や照明灯が乗っ取られた。

そして上空の旅客機を盾に、エスペランザの身柄と飛行機を要求してきた。

人質の中にはジョンの妻が!

ジョンはこの窮地にどう立ち向かうのか?

★★★★★★★・・・(7/10)

何度も観ていますが放送されているとついつい観てしまいます。

他に面白い番組が無かったため最後まで鑑賞しました。

たしか原作小説を読んだと思いますが、映画の方が面白かった記憶があります。

「そんなバカな!」と言いながらも素直に楽しめる娯楽アクション巨編。

いかにも当たった映画のパート2らしく・・・スケールがでかくなり、、より荒唐無稽になり、笑える場面が増えた分、詰め込み過ぎて散漫になり、ワザとらしく「1」の登場人物を出す・・・そんな所なども御愛嬌。

どれだけ犠牲者が出ようとも奥さんが助かればハッピーエンドなのも笑えます。

「1」 はアクション映画の傑作ですが、「2」はアクション+お馬鹿映画として必見です。

それにしても

どうして「3」からクリスマスじゃ無くなったのでしょう。

毎年クリスマスの怯える主人公とその家族が、絶対事件に巻き込まれるってのも面白いワンパターンだと思うのですが。

20150519-001

◆「ダイ・ハード2:DIE HARD 2」 1990年/アメリカ 【124分】
監督:レニー・ハーリン 原作:ウォルター・ウェイジャー 脚本:ダグ・リチャードソン 撮影:オリヴァー・ウッド 音楽:マイケル・ケイメン 出演:ブルース・ウィリス/ボニー・ベデリア/ウィリアム・サドラー/ジョン・エイモス/フランコ・ネロ/アート・エヴァンス/デニアウ・フランツ/ウィリアム・アザートン/レジナルド・ウェルジャンソン/フレッド・ダルトン・トンプソン/ロバート・パトリック/トム・バウアー/シーラ・マッカーシー/ドン・ハーヴェイ
★★★★★★★・・・

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3507-487cc8e4