荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

古沢憲吾監督 「ニッポン無責任野郎」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「ニッポン無責任野郎」を観る。

20151103-002

『ニッポン無責任時代』のヒットを受けて製作された姉妹篇。

お調子者の主人公・源等が、派閥争いの中で双方に取り入り、タイミングとC調で成功を収めていく。

クレージー作品の中でも一、二を争う傑作との誉れ高い作品。


20150621-003

「無責任」シリーズはもちろんクレイジーキャッツの映画を観るのも初めてです。

聞けば「ニッポン無責任時代」に続く第2弾だとか・・・そっちを先に見れば良かったかな・・・と思いながらも鑑賞。

とても面白かったです。

楽器会社の次期社長をめぐる派閥争いの中で、通りすがりの胡散臭い男が口八丁手八丁で社員となり出世して行く物語です。

荒唐無稽もはなはだしいのですが、まぁコメディ作品ですから「そんなに上手く行くか?」と思っていても、テンポの良さとそのパワーで最後まで飽きずに(強引に)引っ張ってくれます。

私はミュージカルが苦手ですが、本作のアナーキーな歌と踊りはとても楽しめました。

このブラックな笑いとやり過ぎの演出は今の日本のコメディでは出来ませんね・・・ウルサがたが多くて。

ラストがイマイチだったのはどうやら前作「ニッポン無責任時代」を観ていないせいらしいので・・・

こりゃ、ハマってしまうかも。

◆「ニッポン無責任野郎」 1962年/日本 【86分】
監督:古沢憲吾 脚本:田波靖男/松木ひろし 撮影:飯村正 音楽:宮川泰 出演:植木等/団令子/ハナ肇/草笛光子/谷啓/浦辺粂子/藤山陽子/由利徹/犬塚弘
★★★★★★★・・・ 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3542-81e23784