荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   71~80年作品

Comment (0)  Trackback (0)

市川崑監督 「獄門島」

BSで放送していたので・・・・またまた観てしまいました。

01250818-3012

終戦直後の引き上げ船で死んだ男・鬼頭千万太。

彼は戦友に「俺が島に戻らなければ妹たちが殺される!」という臨終の言葉を残していた。

彼の遺書を預かった金田一は、その戦友に代わって獄門島と呼ばれる島を訪れるが、果たして、俳句の言葉に見立てた奇怪な殺人事件が起こってしまう……。



う~ん、これで何度目の鑑賞でしょう、少なくとも5回以上は観ていますね(苦笑)。

小説は金田一シリーズの2作目なので、こちらの映画版も石坂浩二の金田一シリーズの最初だと思っていましたが、手元にあるパンフを見たら「犬神家の一族」「悪魔の手毬唄」に続く第3弾なのですね。

前2作に比べインパクトは薄く感じますが、その反面、これはこれで見事に完成された横溝ワールドだと思います。

20150708-001

横溝先生のお話しでは「獄門島」以後、編集者から「獄門島」の様なお話を、と依頼が続き「犬神家の一族」や「悪魔の手毬唄」が出来たとの事。

いわば「獄門島」は金田一シリーズのプロトタイプなので、その分、地味に感じるのかもしれません。

映画版は原作の真犯人をちょっと変えていますが、それが上手くストーリーにマッチし作品の完成度を上げています・・・贔屓目ですが。

大好きな作品なのでDVDに録ろうかとは思いましたが、またいつか観る機会があれば何度でもじっくりと鑑賞する、私にとってはそんな距離感が相応しい映画なのだと考え直しました。

さて、死ぬまでにあと何回観る事やら。

20150708-002

◆「獄門島」 1977年/日本 【141分】
監督:市川崑 原作:横溝正史 脚本:久里子亭 撮影:長谷川清 音楽:田辺信一出演:石坂浩二/司葉子/大原麗子/草笛光子/東野英治郎/内藤武敏/武田洋和/浅野ゆう子/佐分利信/加藤武/大滝秀治/上條恒彦/ピーター/三木のり平/坂口良子/池田秀一/荻野目慶子
★★★★★★★★・・  

20150708-004

※えっ!あの人シャアなの?

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017