荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

トム・シックス監督 「ムカデ人間2」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「ムカデ人間2」を観る。

01250818-3008

その突飛かつグロテスクな内容から物議を醸したオランダ製ホラー「ムカデ人間」の続編。

本作も各国で審査拒否や上映禁止の憂き目に遭っている。監督は前作と同じくトム・シックス。

また<ムカデ人間三部作>の最終作となる「The Human Centipede III (Final Sequence)」も制作されるという。

ロンドンの地下駐車場で警備員として働くマーティンは映画「ムカデ人間」をこよなく愛していた。

勤務中にDVDを繰り返し見るだけでは飽きたらず、マーティンは場面写真や映画の記事をファイルしたスクラップブックを作り、暇さえあれば眺めていた。

やがてマーティンの欲望は膨れあがり、ついには自分も実際にムカデ人間を作りたいという衝動に駆られるようになっていく。

古い貸倉庫を手に入れ、マーティンは十二人もの人間を拉致するのだった。

そして…。


悪趣味な好奇心。

それだけで鑑賞しました。

したがって何も期待していないのでストーリーに文句は付けませんし

当たり前なので、グロさ、気持ち悪さは覚悟の上です。

で鑑賞しましたが・・・前作よりも不快でインパクトのある作品でした。

mukadeninngenn2-007

何よりも主人公を演じた役者・・・容姿も含め、その存在感が強烈で、彼を主役に持ってきた時点で本作の半分は成功(?)だと言えるでしょう。

グロさも前作よりパワーアップしているだけにモノクロ画面にしたのは正解です・・・血はともかく、糞とゲロは色付きでは観たくないですし。

良く考えると

「ムカデ人間」って、その姿や形よりも、その考え自体がおぞましく気持ちが悪いのです。

少なくとも「1」の一番の不快さはそこでした。

しかし、「2」の不快な部分のほとんどは、ムカデ人間そのものではなく、それを作ろうとする段階で発生する

主人公と血と精液と糞とゲロと抜歯と胎児

なのです。

そう思うと本作は「1」の悪ノリでしかないのですが、「1」が割と大人しく出来上がっていた分、悪趣味極まりないコチラの方が印象に残るのでしょう。

オッサンには

覚悟した以上にダメージの大きい作品でした・・・本当に。

mukadeninngenn2-006

◆「ムカデ人間2:THE HUMAN CENTIPEDE II (FULL SEQUENCE)」 2001年/オランダ・イギリス 【91分】
監督:トム・シックス 脚本:トム・シックス 撮影:デヴィッド・メドウズ 音楽:ジェームズ・エドワード・パーカー 出演:ローレンス・・ハーヴィー/アシュリン・イェニー/マディ・ブラック/ドミニク・ボレリ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3577-69f455fc