荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

原田眞人監督 「RETURN ハードバージョン」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「RETURN ハードバージョン」を観る。

20150906-0012

古葉完治は、平凡な旅行代理店の所長だったが、借金の取り立てにきた暴力団・御殿川組の若社長を殺害してしまい海外へと高飛び。

10年後、北原完治と名を変えて帰国する古葉、殺された若社長の復讐に燃える御殿川組、そして暗躍する闇の組織――追う者と追われる者が複雑に絡み合った三つ巴のバトルが描かれる。


20150830-012

ペルー、フォルクローレ、カミカゼ、自己啓発、日本の罪の等々

本作は

1995年原田監督の「KAMIKAZE TAXI」のオマージュ映画です。

「KAMIKAZE TAXI」を観ていない人はこの展開に戸惑い、ラストは呆然とするかもしれません。

私のように「KAMIKAZE TAXI」を観ている人は思った以上に期待に添わず、物足りない作品でしょう。

映画監督が尊敬する映画監督の作品にインスパイアされ、オマージュ的な映画を撮ってしまうのなら分かるのですが、自分の傑作映画を再構築して取った作品がそれ以下なのは監督としても作品としてもどうなのでしょう?

インパクトのあるキャラを演じた椎名桔平、土屋アンナ、赤間麻里子、キムラ緑子など、俳優のチョイスも演技も良かったと思いますが、田中泯や山路和弘が役不足に思えたのは脚本のせいだと感じました。

20150830-010

う~ん、どうなんですかね。

「KAMIKAZE TAXI」と「タフシリーズ」が監督の最高傑作だと思っている私には最近の監督の映画にはちょっと不満だったもので、酷評になってしまうのでしょうか。

本作とは関係が無いのですが、

先日ふと昔観た2時間ドラマを思い出し、「あれってめちゃくちゃ面白かったよな。なんて作品だっけ?DVDになっていないのか?」
とネットで調べたら1985年製作のタイトルは「盗写1/250秒」で原田眞人監督だと知りました。

どうやら再度観る機会は無さそうだと諦めた所、本作をレンタル屋で見つけたもので、「これも何かの偶然か?」と小躍りして借りたのですが・・・それも落胆の原因ではあります。

◆「RETURN ハードバージョン」 2013年/日本 【105分】
監督:原田眞人 原作:原田眞人 脚本:原田眞人 音楽:豊貴晴美 撮影:阪本善尚 出演:椎名桔平/水川あさみ/土屋アンナ/キムラ緑子/赤間麻里子/堀部圭亮/山路和弘/でんでん/田中泯/高嶋政宏
★★★★★・・・・・ 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3620-2fd7e2fe