荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   1970年以前の作品

Comment (0)  Trackback (0)

三隅研次監督 「大菩薩峠」 

録画した映画「大菩薩峠」を観る。

20150922-001

大菩薩峠の頂上、黒紋付着流しの机龍之助は唐突に老巡礼を斬り捨てた。

祖父の死に驚く孫娘のお松は怪盗七兵衛に助けられる。

御嶽山奉納試合の対戦相手である宇津木文之丞の妻から「試合に負けてほしい」と頼まれるが、龍之助はこれを拒否し妻を犯したあげく、試合では文之丞を斬り殺してしまう。

文之丞の弟である兵馬は復讐を誓い、島田虎之助から剣を学ぶため江戸へ向かい、そこで知り合ったお松と恋仲になるのだった。



20150922-002

眠狂四郎に次ぐ市川雷蔵の当たり役と聞いていたので、一度は観たいと思っていました(聞けばこちらが眠狂四郎の原型だとか)。

BSで放送していたので録画して観ましたが・・・・

そうですか、続きモノなのですね。

読んだ事はありませんが、確かに小説は何冊もあったような気がします。

本作も何作か続編があったように気もしますが・・・・私はてっきり眠狂四郎と同じように一話完結のシリーズ物と考えていました。

なので本作のラストにはびっくり。

宿命の二人がとうとう決闘の時。

物語のクライマックスと思ったら・・・終了です。

広げた大風呂敷はそのままなので不満全開、おまけに続きを録画し忘れたのでガッカリです。

続きを・・・借りるか?(自問)

正直、市川雷蔵扮する主人公は

関係の無い老人ぶっ殺すは、犯した女に翻弄されて落ちぶれるは、挙句は錯乱するは

全然カッコよくないと思うのは私だけでしょうか。

重厚な演出や見事な殺陣などは見ごたえはあったと思うのですが、やはり現代では展開が遅すぎます。

カミさんは「中村玉緒が綺麗」と言っていましたが私には・・・・

続きは機会があったら。

20150922-003

◆「大菩薩峠」 1960年/日本 【105分】
監督:三隅研次 原作:中山介山 脚本:衣笠貞之助 撮影:今井ひろし 出演:市川雷蔵/本郷功次郎/中村玉緒/山本富士子/菅原謙二/根上敦/見明凡太郎/笠智衆/島田正吾
★★★★★・・・・・ 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2017